ナイス!シニア
40代からの医療情報…現役看護師が監修

ふくらはぎマッサージ1日10分で血圧を下げる

1日10分のふくらはぎマッサージで高血圧を解消できます。ふくらはぎマッサージで、下半身に滞留していた血液が流れて心臓の負担が軽減。血圧が下がるのです。ふくらはぎをマッサージするのは5か所。1セットは5分程度で、これを1日2回行えば1日10分で血圧を下げることが可能です。



スポンサーリンク
ふくらはぎマッサージ1日10分で血圧を下げる

ふくらはぎを5か所マッサージする

下半身には重力の影響で7割の血液が集中しています。この下半身の血液を心臓に戻すポンプの役割を果たしているのがふくらはぎです。ここで、ふくらぎにある心臓へ血液を戻す血管には、血液の逆流を防ぐ弁が付いています。

ふくらはぎをマッサージするとこの弁が開き、よどんでいた血液が確実に心臓へ向かうというわけ。すると、心臓への血液の戻りがよくなり、心臓の負担が軽くなって血圧が下がるのです。

ふくらはぎをマッサージするのは5か所。すねに沿った「内側」と「外側」、ふくらはぎの「中心」と「ひざ裏」「アキレス腱」です。血液を心臓に戻すイメージで、下から上にマッサージします。

ふくらはぎマッサージは1日10分

ふくらはぎマッサージの「内側」「中心」「外側」は、両手ですねを抱えるようにして親指を爪の部分で重ねてください。体重をかけて息を吐きながら、ひざ下まで3~4cm間隔でマッサージしていきます。

内側は、内くるぶしからひざ下へ骨のきわに沿って2回、中心はアキレス腱からひざ下までを2回、外側は外くるぶしからひざ下までを2回マッサージします。さらにひざ裏はリンパ節を転がすように10回ほど、アキレス腱はふくらはぎの下3分の1くらいを3回マッサージして終了です。

ふくらはぎマッサージは1セット5分ほど。これを1日2回行えば、1日10分で血圧を下げることが可能です。

■「ふくらはぎマッサージ」おすすめ記事
血圧を下げるには1日10分ふくらはぎマッサージ
「ふくらはぎ」を揉んで「肩こり」を解消!!

■「ふくらはぎ」おすすめ記事
1日10分「ふくらはぎ健康法」で血圧を下げる!!
ふくらはぎ健康法は椅子に座りながらすぐできる
ふくらはぎのむくみに重大な病気が隠れている
長寿の秘訣「腓腹筋」を鍛えるつま先立ちスロー体操
ふくらはぎ健康法はイスに座っててもできる!
血圧が高い人はふくらはぎを筋トレするとイイ
エコノミークラス症候群はふくらはぎ痛や膝裏痛

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事