ナイス!シニア

40代からの医療情報…現役看護師が監修

新着記事

急性膵炎が発症する原因は胆石とアルコール

単なる胃痛と思って放置してしまうと、さまざまな臓器に異常が発生して命を落とす危険もあるのが「急性膵炎(すいえん)」です。はたして、この急性膵炎は何が原因でおこる病気なのでし[…続きを読む]

長引く頭痛の本当の原因をチェックする方法

緊張型頭痛とあきらめていた激痛が、じつは別の原因だったということもよくあります。実際の症例を見ながら、緊張型頭痛に隠された長引く頭痛の本当の原因を見ていきましょう。『みんな[…続きを読む]

大腸がんを30分で切除する内視鏡によるESD治療

2~3cmほどの大腸がんなら30分前後で切除できるという内視鏡の手術があります。2012年に保険適用された「ESD」です。どんな治療法なのかを詳しく見ていきましょう。『TH[…続きを読む]

脳動脈瘤の手術はクリップかコイルを選ぶ!?

くも膜下出血を防ぐ唯一の方法は、未破裂の「脳動脈瘤」を見つけること。そして、脳動脈瘤が破裂するほど大きくなる前に手術を受けることです。しかし、脳動脈瘤は大きさによって破裂の[…続きを読む]

便失禁は弱った括約筋の種類で治療法が異なる

自分の意思とは関係なく、ちょっとした弾みで便が漏れてしまう「便失禁」。その症状の出方や原因はさまざまです。そこで登場したのが、あらゆる便の症状を専門的に扱う「排便機能外来」[…続きを読む]

治らない頻尿・尿漏れは「隠れ脳梗塞」が原因だった

治療しても治らない頻尿・尿漏れは「隠れ脳梗塞」が原因かもしれません。実際に隠れ脳梗塞によって、深刻な尿トラブルに陥った症例を見てみましょう。処方された薬でも治らなかった頻尿[…続きを読む]



異常ナシでも胃が痛い「機能性ディスペプシア」

検査で異常は見つからないのに胃もたれや胃痛が続く…そんな症状を「機能性ディスペプシア」と呼びます。2013年に治療薬が公的医療保険の適用になり、2014年は学会が診療指針を[…続きを読む]

胃痛の3大原因!暴飲暴食・ピロリ・ストレス

胃痛の原因はおもに3つあります。それが「暴飲暴食・ピロリ菌・ストレス」です。それらが3大原因で胃痛がおきるメカニズムと、その正しい対処方法を見ていきましょう。『駆け込みドク[…続きを読む]

胃の痛みで病気の種類をすぐに見分ける方法

日本人の4人に1人は胃の不調があるといわれています。そこで、胃の痛みで病気の種類をすぐに見分ける方法を紹介しましょう。胃が痛くなるタイミングで何の病気かがわかってしまうので[…続きを読む]

脳年齢を若返らせて認知機能を回復させる方法

脳年齢を若返らせるのに効果的なのが「デュアルタスク」。2つ3つのことを並行で行う能力をいつまでも保つことが大切なのです。そこで家庭で実践できる脳年齢を若返らせて認知機能を回[…続きを読む]


おすすめ記事

耳くそはとっちゃダメ!耳垢栓塞で難聴になる
じつは、耳くそをとる耳かきは危険な行為です。耳鼻科医のほとんどは怖くてやっていません。耳くそをとると耳垢栓塞という病気になって、難聴になってしまうかも知れません。『駆け込み[…続きを読む]
皮膚がんは3種類ある!メラノーマだけじゃない
皮膚がんというとメラノーマが思い浮かびますが、じつは大きく3つの種類があります。皮膚がんのうち、もっとも悪性のがんとして怖れられているのがメラノーマといわれる色素細胞のがん[…続きを読む]
メラノーマの進行速度は全部が早いわけではない
メラノーマはすべてが進行速度が早く、転移も早いとは限りません。じつはメラノーマは大きく2つに分けられます。そして、進行速度が遅いタイプのメラノーマは比較的、年をとった人にで[…続きを読む]
梨状筋ストレッチを仰向けでやる2つの方法
加齢とともに硬くなってしまうのが梨状筋。梨状筋はお尻の奥にあるインナーマッスルです。この梨状筋のあいだを通っているのが坐骨神経。梨状筋が硬くなってしまうと坐骨神経を刺激して[…続きを読む]
急性肺炎は1週間で死に至る危険もある病気
肺の病気といえば肺炎ですが、じつは近年、新しいタイプの肺炎が増加しています。それが「急性肺炎」。年齢や性別を問わず、最悪の場合は1週間で死に至る危険のあるのです。『主治医が[…続きを読む]