ナイス!シニア
40代からの医療情報…現役看護師が監修

顔のリンパマッサージでシミや目の疲れを改善!?

顔のリンパマッサージは、やったあとすぐにむくみが改善するなどの効果が出るのがうれしいところ。ただし、顔のリンパマッサージの効果はそれだけではありません。じつは、顔のリンパマッサージでシミや目の疲れを改善してくれるのです。『主治医が見つかる診療所』で紹介されていました。



スポンサーリンク
顔のリンパマッサージでシミや目の疲れを改善!?

顔のリンパマッサージで新陳代謝

リンパ管は血管と同じように全身に張り巡らされています。とくに、静脈に入りきらないような大きなサイズの老廃物を流してくれるのがリンパです。そして、皮膚の老廃物を流すということは新陳代謝が改善。皮膚のハリをよくしてくれます。

すなわち、顔のリンパマッサージはむくみなどを改善するだけでなく、シミにも効果があるということ。最近では、リンパの流れと皮下脂肪の付き具合に何か関連があるのではないかともいわれています。

また、目のまわりのむくみをとるために、顔のリンパマッサージをするという人も多いでしょう。じつは目のまわりのリンパの流れがよくなると、眼輪筋もほぐれて目の疲れもとれるといいます。

顔のリンパマッサージで肩の運動

顔のリンパマッサージのイメージとしては、首から上のリンパは少しあごを上げて、斜め上から顔にまっすぐシャワーを浴びた感じ。シャワーを浴びたときの水の流れが、ほぼリンパの流れと考えてよいでしょう。

リンパの流れは老廃物をどんどん捨て去る流れでもあります。顔のリンパマッサージでリンパがどんどん流れれば、疲れもとれてきますし、シミもなくなってくるというわけです。

ただし、心臓のようなポンプ機能のある血管とは違って、リンパはゆっくり流れています。このため、顔のリンパマッサージで絶対に必要になるのが肩の運動。肩甲骨のまわりには非常にたくさんの筋肉とリンパがあります。ここを円滑にしてあげることで、リンパの引き込みがよくなるのです。

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事