ナイス!シニア
40代からの医療情報…現役看護師が監修

便利な生活知恵袋

誰もが被害に遭う可能性がある「ひったくり」。歩行者の手持ちや自転車の前カゴ入りのバッグを狙って、奪って逃走する犯罪行為です。犯罪心理学を考えたこのひったくりの防犯対策を紹介しましょう。『世界一[…続きを読む]
冷凍レシピは時短だけでなく激ウマ料理にもなります。そんな冷凍レシピのある食材をまとめて見てみましょう。たまねぎに大根、きゅうり、レモン、しじみ…さまざまな食材が冷凍することでおいしく食べられま[…続きを読む]
紅茶を飲むと「会話力」がアップするのをご存じですか? 紅茶の効能は脳科学的にも証明されているといいます。最初は紅茶の味と香り、次いで体に吸収された成分が脳に働きかけるのでした。紅茶の効能でコミ[…続きを読む]
筋肉をつける食事ではタンパク質を摂りすぎない
筋肉をつける食事の基本はタンパク質。筋トレ当日は、筋肉をつける食事ということで肉類を多めにする人が多いでしょう。しかし、筋肉をつける食事にタンパク質の摂りすぎは効果薄。一度に一定量以上を摂取し[…続きを読む]
コアトレーニングのターゲットとなる4つの筋肉
コアトレーニングでターゲットとなるのは、コアと呼ばれる腹腔です。腹腔は腹横筋と多裂筋、骨盤底筋群と横隔膜という4つの筋肉によって構成されています。このコアを構成する4つの筋肉を理解することがコ[…続きを読む]
ブラジル体操は筋繊維の収縮タイミングを揃える
サッカーの試合前に選手たちが並んで、軽くステップを踏みながら腕を上下に振ったりする動きをしているのがブラジル体操です。運動前に行う動的ストレッチとして近年、注目されています。運動前にブラジル体[…続きを読む]


筋肉をつける食事でのマグロの赤身の食べ合わせ
筋肉をつける食事ならマグロ赤身がオススメです。マグロには筋肉作りで重要な役割を果たすBCAAが豊富に含まれています。なかでも、マグロの赤身はBCAAを豊富に含んでいる部位なのです。しかも、マグ[…続きを読む]
コアトレーニングは成長で失った動きを取り戻す
コアトレーニングで自然な体の動きができるようになると、スポーツでの競技力が飛躍的に向上します。動きに中心軸ができて体が軽く感じたり、力がよく入るように感じたりするのです。そんなコアトレーニング[…続きを読む]
筋肉をつける食事は「タンパク質+緑黄色野菜」
筋肉をつける食事には、筋肉の材料となるタンパク質が欠かせません。ただし、タンパク質が筋肉になるにはやや手間がかかるもの。そして、その過程でビタミンB6が必要になるのがです。おもに緑黄色野菜に含[…続きを読む]
ブラジル体操の基本メニューのやり方をマスター
ブラジル体操はサッカーの準備運動として行われる動的ストレッチ。全身の筋肉の協調性やバランスを高めて、関節の可動域を広げるのがブラジル体操の効果です。最近では、サッカー以外のスポーツでも採用され[…続きを読む]

古い記事