ナイス!シニア
40代からの医療情報…現役看護師が監修

便利な生活知恵袋

パタカラ体操をやらないとおこるさまざまな弊害
いま口輪筋の筋力低下によって口呼吸になる人が増えています。そこに加齢による唾液分泌量の低下が加わると、さまざまな弊害がおこるのです。そんな口呼吸を改善するのが「パタカラ体操」。口輪筋を鍛えると[…続きを読む]
ふくらはぎストレッチはデスクワークにはマスト
下半身には重力の影響で70%もの血液が集中しています。椅子に座ったままの姿勢が長いとこの血液がよどみ、心臓への血液の戻りが悪化。すると心臓は、より強い力で血液を送り出すことになるのです。これが[…続きを読む]
朝食抜きダイエットは筋肉をつけるのには逆効果
理想の体型を目指して、筋トレをしながら朝食抜きダイエットを実践している人も多いでしょう。朝食抜きダイエットは手軽に摂取カロリーを抑制することが可能。合わせて筋トレをすれば、基礎代謝も上がってボ[…続きを読む]
パタカラ体操で口輪筋を鍛えて臭い玉を予防する
口の中から白い米粒のような塊が出てきた経験がある人は多いでしょう。食べカスかと思って臭いを嗅ぐと、ひどい悪臭でビックリしたはずです。じつはこれ、臭い玉と呼ばれる扁桃にできる細菌の死骸の塊。口呼[…続きを読む]
高齢者体操は足踏みしながらデンデン太鼓の動き
簡単な動作を1日3分するだけで血管年齢が若返らせる高齢者体操を紹介しましょう。この高齢者体操は、簡単にいえば足踏みをしながら上半身をブラブラと動かすだけ。しかも、高齢者体操のポイントは脱力感で[…続きを読む]
痩せるならダッシュよりもウォーキングが効果的
痩せるために短距離のダッシュをやっても、じつはあまり効果がありません。その理由はダッシュが無酸素運動だから。多少は筋力アップしますが、脂肪は少ししか燃焼しないのです。実際に痩せるためには有酸素[…続きを読む]
菱形筋も同時に鍛えるスクワットのやり方とは?
菱形筋も同時に鍛えるスクワットのやり方があります。スクワットというと下半身を鍛えるイメージですが、やり方次第で背中の筋肉も鍛えられるのです。しかも、菱形筋まわりの血行もよくなって肩こり解消も期[…続きを読む]
家でできる有酸素運動の負荷をアップする方法
筋トレは筋肉がついて継続的に消費カロリーがアップしますが、有酸素運動はやったぶんだけしか消費カロリーは増えません。このため、有酸素運動で大切なのは、日々継続して走り続けること。せっかく時間があ[…続きを読む]
ウォーキングで痩せるには目標心拍数を意識する
ウォーキングで痩せるには目標心拍数を意識する必要があります。心拍数が適正な範囲内にないと、有酸素運動が無酸素運動になってしまいます。無酸素運動になると脂肪の燃焼率が下がるため、ウォーキングの痩[…続きを読む]
家でできる有酸素運動「足踏み」の注意ポイント
有酸素運動は手軽にできる脂肪燃焼エクササイズです。ジョギングやウォーキングなどがよく知られていますが、有酸素運動は家でもできるもの。しかも家でできる有酸素運動としては、その場で行う「足踏み」で[…続きを読む]

古い記事