ナイス!シニア
40代からの医療情報…現役看護師が監修

鼻づまり解消の特効ツボが「迎香(げいこう)」

鼻づまり解消の特効ツボが「迎香(げいこう)」です。鼻づまり解消には鼻周辺の血行をよくすることが大切。迎香のツボを1分ほど押すと血行がよくなり、鼻づまりが見事に解消します。迎香は鼻づまり解消のほか、花粉症や鼻血など鼻の不調時に効果を発揮するツボ。覚えておいて損はありません。



鼻づまり解消の特効ツボが「迎香(げいこう)」

鼻づまりの解消には血行をよくする

風邪をひいて鼻づまりで香りがわからなくなると、不安になってイライラするもの。じつは嗅覚は、五感のなかでももっとも人間の本能と結びついている感覚器といえます。鼻づまりを解消したいと思うのも本能的なものといえるでしょう。

鼻づまりや鼻水、花粉症といった鼻の不調には、鼻周辺の血行をよくすることが効果的。鼻づまりの解消には、鼻周辺を手で覆って温めるだけでも効果があります。そんな鼻周辺の血行をよくして鼻づまりを解消するツボを紹介しましょう。

鼻づまりの解消に効果のあるツボが、小鼻の両脇にある「迎香」です。迎香の名称は、香りを迎え入れるという意味。鼻づまりや臭いを嗅ぎ取れない、鼻血など、鼻のトラブルに効果があります。

鼻づまり解消にリンパマッサージ

鼻づまり解消ツボの位置は、小鼻が出っ張ったところの付け根あたり。そこにあるくぼみが迎香です。人差し指の腹をツボに当てて、鼻の中心に向かって押します。左右同時に1分ほど押してください。

鼻づまり解消のために、鼻周辺の血行をよくするにはリンパマッサージも効果的です。迎香のやや上に「鼻通」というツボがあります。ここで、下にある迎香から上にある鼻通に向かってマッサージをするのです。

鼻づまり解消マッサージは、迎香と鼻通を通って目頭近くまで。鼻すじのラインを通すようにマッサージします。力加減は鼻をこするくらいの圧。ツボのところはやや強めに圧をかけます。

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事