ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

体の歪みをリセットする「3拍子歩き」のすすめ

ふだんの生活のなかで体の歪みをリセットする方法があります。それが「3拍子歩き」です。何気なく2拍子で歩いておこっている体の歪みを、3拍子が改善してくれます。さらに3歩目を大股にすると体の歪み改善効果が高まるのです。『主治医が見つかる診療所』で紹介されていました。



スポンサーリンク
体の歪みをリセットする「3拍子歩き」のすすめ

体の歪みの原因となる2拍子歩き

日常生活では、多くの人はシンメトリーではない体の使い方をしています。たとえば、歩くときにいつも同じ手でかばんを持ったり、座るときにいつも同じ足の組み方をするなどです。

さらに体の歪みの原因となるのが歩き方。あなたはふだん歩くとき、自然と「1・2」と2拍子で歩いていませんか? ところが、この2拍子歩きが体の歪みの原因になることもあるのです。

というのも、2拍子で歩くと「1」は必ず同じほうの足になるはず。しかも、無意識のうちに「1」の足に力が入っているでしょう。すると左右対称に体が使えず、体の歪みにつながっていくのです。

体の歪みを改善する3歩目大股歩き

そんな体の歪みを解消するのが3拍子歩き。ふだんから「1・2・3」と3拍子で歩くようにすると、自然と「1」を数える足が左右交互になります。すると、歩き方に偏りがなくなってバランスが改善。歪みがよくなるのです。

さらに、3拍子歩きの効果を高める方法が「3」を大股にするというもの。「1・2」は普通に歩いて「3」のときだけ歩幅を広げます。

その名も「3歩目大股歩き」というもの。3歩目を強く意識することで、より左右対称に力を入れることができます。体の歪みの改善効果が高まるのです。

■「体のゆがみ」おすすめ記事
姿勢矯正のための3つの体のゆがみリセット法
ラジオ体操の効果で体のゆがみをリセットする
大腰筋トレーニングにノルディックウォーキング
ノルディックウォーキングで体のゆがみリセット
体のゆがみを10秒でチェックする方法とは?
体のゆがみを治す肩と骨盤のストレッチ方法とは
ノルディックウォーキングで体の歪みが解消する
体の歪み改善で減量できるノルディックスキップ
体の歪みが簡単に改善するねじり体操のやり方
体の歪みを改善するシンメトリーなスクワット

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事