ナイス!シニア
40代からの医療情報…現役看護師が監修

きゅうりダイエットが楽しくなるおすすめレシピ

きゅうりダイエットは1日1~2本のきゅうりを食べるだけ。食事制限はまったくありません。ただしきゅうりダイエットの難点は、生をすりおろして食べる必要があること。どうしても味に飽きてきます。そこで、きゅうりダイエットが楽しくなるレシピを紹介しましょう。



スポンサーリンク
きゅうりダイエットが楽しくなるおすすめレシピ

食べ応えのあるきゅうりダイエット

さっそく、きゅうりダイエットが楽しくなるおすすめレシピを紹介しましょう。その筆頭となるのが「おろし大根きゅうり納豆」。用意するのはきゅうり1本と大根100g、納豆2パックとめかぶ1パック、ぽん酢しょうゆが大さじ2杯です。

きゅうりと大根は、それぞれおろし金ですりおろしたら軽く水気を切ります。あとは材料を混ぜ合わせるだけ。大根とめかぶの食物繊維と、納豆の発酵成分が胃腸の働きを活性化するので、ダイエット効果がさらにアップします。

お好みでごま油もかけるのもよいでしょう。白ごまをかけてもよいアクセントになります。また、おろし大根きゅうり納豆を豆腐にかけて食べるのも手。食べ応えのあるきゅうりダイエット料理に早変わりします。

きゅうりダイエットおすすめレシピ

きゅうりダイエットおすすめレシピ「アボカドまぐろきゅうり」は、健康力アップに最適な一品です。アボカドはビタミンB1やB2が豊富。糖質の代謝にはビタミンB1が不可欠で、脂肪の代謝にはビタミンB2が必要です。

用意するのは、きゅうり2本とアボカド1/2個、レモン汁小さじ1杯、まぐろ100g。ソースにはオリーブ油小さじ2杯、しょうゆ大さじ1杯、わさび小さじ1杯を混ぜ合わせて使用してください。

きゅうり1本はすりおろして水気を切り、もう1本はひと口大に切ってたたいておきます。皮をむいてひと口大に切ったアボカドはレモン汁とあえ、1cm幅の角切りにしたまぐろを加え、ソースをあえればでき上がりです。

■「きゅうりダイエット」おすすめ記事
きゅうりダイエットが効果的なのは脂肪分解酵素

■「ダイエット」おすすめ記事
「食べる順番ダイエット」意外な盲点とは?
長期的には危険だった!炭水化物ダイエット
睡眠不足と不規則な生活はダイエットの大敵
徹底検証「ダイエット」7つのウソ・ホント
1週間で効果が現れた「朝食抜きダイエット」
はらすまダイエットは体の中も健康にする!
不眠症の原因は「無理なダイエット」にあった
炭水化物抜きダイエットは認知症になりやすい!?

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事