ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

コンビニ食材で作る「サバ缶ヘルシー野菜汁」

コンビニの定番食材で低カロリーで高栄養な料理を作り上げるレシピを紹介しましょう。「サバ缶ヘルシー野菜汁」と「簡単まぜご飯」です。4月13日放送『駆け込みドクター!』の「年間10万人が亡くなる突然死を防ごう」で紹介されていました。



スポンサーリンク
sudden7

まずは野菜汁から。お鍋にお湯を沸騰させたら「カット煮野菜」と「絹ごし豆腐」を投入します。豆腐は手で適当な大きさにざっくりとちぎって入れてください。味付けは「麺つゆ」。量はスプーン1杯だけです。

ぐつぐつの鍋の中に「サバの水煮」を投入。そして、サバの身を入れたあと缶に残った煮汁を少々たらしておきます。そのまま10分煮込んだら完成です。サバと野菜のヘルシーなうまみ汁。匂いたつ香りが食欲をそそります。

さらにもう1品。材料はおつまみで食べる「枝豆」と「梅こんぶ」です。まずハサミでこんぶを細かく刻みます。炊き立てのご飯に枝豆とカットしたこんぶを入れ、10分蒸らせば完成です。彩り豊かな枝豆と梅こんぶの混ぜご飯。アツアツご飯にベストマッチします。

野菜汁は、缶詰とは思えない風味と味わい。混ぜご飯は、栄養たっぷりの枝豆と酸味が効いた梅こんぶの相性が抜群です。カロリーは2品合計で「428kcal」でした。

■4月13日放送『駆け込みドクター!』
【年間10万人が亡くなる突然死を防ごう】
瞬間死となる「心筋梗塞」を見分けるサイン
死亡率3倍!「無痛性心筋梗塞」の見分け方
マラソンで突然死!その原因は「心室細動」

■「野菜」おすすめ記事
食物繊維は野菜ジュースにすると半分以下に減る
レンジで5分で作れる「野菜ジュースドリア」
完熟バナナが5分!野菜ならではの驚きワザ
尿検査前日は野菜や果物のとりすぎに注意!
サラダバーで健康になるための野菜の選び方とは
体を冷やす食べ物なら旬の野菜や果物がおすすめ

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事