ナイス!シニア
40代からの医療情報…現役看護師が監修

計るだけダイエットが食事制限なしでOKな理由

計るだけダイエットとは朝晩2回、体重を記録してグラフ化するだけで痩せられるというもの。運動や食事制限もありません。なぜ計るだけダイエットで痩せられるのか…その秘密に迫ります。『ためしてガッテン』の「厳選ワザ39連発SP」で取り上げられていました。



スポンサーリンク
計るだけダイエットが食事制限なしでOKな理由

計るだけダイエットの体験者の話

計るだけダイエットで体重を計るのは、朝食前と夕食後の朝晩2回。なるべく同じ時間に同じ服装では計ります。

そして、1日で減らす体重の目安は100gまで。あまり急激にやせすぎると、リバウンドにつながって逆効果です。計るだけダイエットでグラフ化すると、いつの間にか食べすぎがなくなり、体重が右肩下がりになっていきます。

実際、これまでどんなダイエットをしてもやせなかった人も、たった2週間で1.4kgのダイエットに成功。計るだけダイエットの体験者に話を聞くと、外食で見向きもしなかったカロリー表示を見るようになったと話します。さらには、これまでは食べなくてもよいものも食べていた…といい出すほどです。

計るだけダイエットのポイント

計るだけダイエットのポイントは、記入シートにある言い訳欄にあります。体験者の記入シートを見てみると、朝起きて体重が減ったときには「よっしゃ」というコメント。一方、体重が増えたときは「相撲のせい」と書かれています。応援する力士が負けて、ついやけ酒してしまったのでした。

グラフ化することでダイエットする快感をゲーム感覚で楽しめることが、計るだけダイエットの魅力。そこに加えて、言い訳欄を記入することが、本人に気づきを与えているのです。

さらに、グラフが下がっていくときの快感と、から揚げやとんかつを食べたときの快感は同じもの。脳内では、同じ快感物質が分泌されています。だからこそ、計るだけダイエットは自然と努力できるようになるのです。

■「ダイエット」おすすめ記事
「食べる順番ダイエット」意外な盲点とは?
長期的には危険だった!炭水化物ダイエット
睡眠不足と不規則な生活はダイエットの大敵
徹底検証「ダイエット」7つのウソ・ホント
1週間で効果が現れた「朝食抜きダイエット」
はらすまダイエットは体の中も健康にする!
不眠症の原因は「無理なダイエット」にあった
炭水化物抜きダイエットは認知症になりやすい!?

■「食事制限」おすすめ記事
ダイエットの食事制限はカロリーより時間が大事
ながらダイエットは食事制限もリバウンドもナシ

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事