ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

長崎県平戸市のふるさと納税はポイント制!

話題の「ふるさと納税」ですが、いまお得なシステムで人気急上昇の地域があるといいます。それは「長崎県平戸市」。この町に2万円以上の寄付金をすると「ふるさと納税カタログ」というカタログが送られてきます。2月27日放送『あのニュースで得する人損する人』で紹介されていました。



スポンサーリンク
catalog

ホームページなどで画像を見て特産品を選ぶ自治体が多いなか、平戸市ではカタログ掲載の約30種類から選ぶことが可能。しかも、見やすいと大好評。そのカタログはお歳暮のカタログと見まがうほどの出来栄えです。

平戸市は周囲を海に囲まれ、長崎県らしく教会が数多く点在する人口34,000人の異国情緒かおる町です。2013年の8月から「ふるさと納税カタログ」を作った結果、2012年度の「25倍」もの申し込みを記録。金額でいうと「2,500万円」を超えています。

そんな平戸市の特産品で断トツの一番人気が「殻付きカキ3kg」。なんと「40~45個」も入っているといいます。明らかにカタログよりも多く見えるから驚きです。これが実質2,000円で手に入ります。

カタログを見ると、各商品に「pt」という文字があります。これは「ポイント」のこと。一般的にふるさと納税は複数回の寄付をしたとしても、年度内は一度だけ特産品が送られてくるだけです。しかし、平戸市では寄付するたびにポイントがもらえ、ポイントに応じて何度でも特産品が選べます。

さらに、余ったポイントは翌年度に繰り越されるため、まったく無駄がありません。これこそが平戸市のふるさと納税、最大の目玉です。このポイント制を導入したおかげで、急激に人気が出たのでした。

特産品で注目を浴びている食材が「ウチワエビ」。イセエビに勝るとも劣らない味として人気です。もちろん、カタログにもラインアップ。「平戸瀬戸物語」として、ウチワエビ4尾、かき13個、サザエ6個が入ったセットになっています。

6月のリニューアルするカタログでは、天然ひらめのしゃぶしゃぶや刺身も加わる予定。これらが実質2,000円というから驚きです。

■2月27日放送『あのニュースで得する人損する人』
長崎県平戸市のふるさと納税はポイント制!
飛騨牛が人気!岐阜県各務原市ふるさと納税
十勝ハーブ牛!北海道上士幌町ふるさと納税
夫が死亡すると養育費の支払い義務は消滅!!
「死後認知」で隠し子が遺産の半分を奪取!

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事