ナイス!シニア
40代からの医療情報…現役看護師が監修

指先のしびれが両腕に出る代表的な病気が糖尿病

指先のしびれが片腕だけでなく、両腕に出ている場合は全身の病気がおもな原因です。全身の病気によって血行に障害がおきたり、神経細胞に代謝物が溜まったりすることで、複数の末梢神経に障害がおきて指先のしびれがおきています。そして、指先のしびれが両腕に出る代表的な病気が糖尿病です。



指先のしびれが両腕に出る代表的な病気が糖尿病

糖尿病の指先のしびれはほぼ左右対称

糖尿病のほか、お酒を毎日のように多量に飲んだり、有害物質が体内に入ったりすることで末梢神経に障害がおこり、両腕に指先のしびれが出ることもあります。これらの指先のしびれは、手袋をつけているような感じとなるのが特徴です。

なかでも、糖尿病による指先のしびれは、ほぼ左右対称におこるのが特徴。手の先に行くほどしびれが強くなります。血糖値が高かったり尿糖が高かったりというひとは注意しましょう。

血行障害でも指先のしびれは現れます。閉塞性動脈硬化症やパージャー病で手足の血管が狭くなったり、膠原病で血管に炎症がおこったりするケース。この場合は、手足の一部にしびれが現れることが多いのが特徴です。

血行障害の指先のしびれは冷たくなる

血行障害による指先のしびれは、しびれる部分が冷たくなるという特徴的な症状も伴います。なかでも、しびれや痛みで長時間歩くことができないのが閉塞性動脈硬化症。しばらく休むと歩けるようになるのも特徴です。

指先のしびれだけでなく、手足の指が冷たく白くなっていたらバージャー病や膠原病が疑われます。パージャー病はしびれる部分が強く痛むのが特徴。末梢の血管に炎症がおこって血管が狭くなる病気です。

膠原病は、体に備わっている防御機能である免疫のシステムが誤って自分の体を攻撃する病気。このため、あちこちの関節が痛むことも特徴です。このほか、発疹や発熱を伴うこともあります。

■「指先のしびれ」おすすめ記事
「指先のしびれ」その原因を見分ける方法!!
胸郭出口症候群で指先のしびれがおこる理由とは

■「しびれ」おすすめ記事
「頚椎症性脊髄症」危険なしびれを見分ける
しびれの原因を見極める「10秒テスト」とは
腕や肩に「しびれ」が現れる心臓の病気!?
「狭心症」が原因でおこるしびれの見分け方
末端から近づく「しびれ」は放置すると危険
しびれがヨコに現れたら「糖尿病」のサイン
手根管症候群は人差し指と中指のしびれが特徴

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事