ナイス!シニア
40代からの医療情報…現役看護師が監修

人間関係のストレス激減!ノーをイエスに変える

人は1日に22回お願いをしているとか。それがすべて「イエス」になったら、どんなに人間関係のストレスが減ることでしょう。そんなノーをイエスに変えるテクニックがあるのです。人間関係のストレスが激減する方法を紹介しましょう。『世界一受けたい授業』で取り上げられていました。



スポンサーリンク
人間関係のストレス激減!ノーをイエスに変える

人間関係のストレスが軽減する言葉

たとえば、男子の小用トイレの貼り紙。これまでは「キレイに使ってください」だったものが、最近は「いつもきれいに使っていただきありがとうございます」となっています。じつはこれもノーをイエスに変える言葉の技術です。

人は感謝されると、それに応えようと努力します。やみくもにお願いするのではなく「感謝とお願いを同時に伝える」と、言葉は人の心に響くのです。これで人間関係のストレスが軽減するでしょう。

朝、旦那にゴミ出しをお願いしたいとき「ゴミ捨ててきてくれない?」という伝え方ではダメ。「いまからゴミ出しと、帰ったらお風呂掃除と、どちらかお願いできる?」が正解です。

人間関係のストレスを減らす選択肢

ここでのノーをイエスに変えるテクニックは、ゴミ出しより面倒なことと比較して「選択」させることがポイント。人は選択肢を提示されると、つい選んでしまうのです。ノーを減らせば人間関係のストレスを減らせます。

PTA役員会など、ちょっと負担に感じるような会合に出てもらいたいとき。「お願いできないかしら?」では断られるのがオチ。正解は「あなただけには来てほしい」と伝えることです。

自分が必要とされると「特別扱い」することが、ノーをイエスに変えるテクニック。特別扱いでイエスと答えさせることで、心を満たしてあげるのです。これで人間関係のストレスを減らすことができるでしょう。

■「ストレス」おすすめ記事
原因不明の微熱が続くのは「心因性発熱」かも
ストレスで微熱!?心因性発熱の症状と治療法
胃痛の3大原因!暴飲暴食・ピロリ・ストレス
ストレス解消方法「風呂で鏡を見る」メカニズム
力こぶを親指で押すだけでわかるストレス侵食度
発見!ストレスを医学的に解消する方法とは

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事