ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

腰痛解消には体を柔らかくすることが重要な理由

患者数は1400万人という国民病ともいえる「腰痛」。何をしてもぶり返すしつこい痛いみに悩んでいる人は多いでしょう。そんな腰痛患者の7~8割が劇的に症状が改善するという驚きの方法があります。腰痛解消には体を柔らかくすることが重要なのです。『ガッテン』で紹介されていました。



スポンサーリンク
腰痛解消には体を柔らかくすることが重要な理由

腰痛解消と寝返りには密接な関係

腰痛にはその症状を改善するためのさまざまなグッズが販売されています。これまでも、ぶら下がり健康器や「スタイリー」、電動マッサージ器など、じつに多くの腰痛解消グッズが製作されてきました。

しかし、これらの腰痛解消グッズは、腰痛にさえならなければ必要ないもの。そこで、腰痛を元から断つ方法を紹介しましょう。実際、50年にもわたる長引く腰痛から卒業した女性は、ここ5年ほどは腰痛が解消。しかも再発することもありません。

じつは、腰痛解消と寝返りには密接な関係があります。寝返りの数が少ないほど、腰痛になりやすいのです。寝返りが少ないとそれだけ同じ姿勢でいるということ。筋肉が収縮し続けることで血流が悪化。腰痛が発生するというわけです。

腰痛を解消するには柔らかい体

とはいえ、日常の生活が普通に送れる人は本来、寝返りするのに十分な筋力を持っています。寝返りを邪魔しているのは硬くなった筋肉です。筋肉に硬いところがあると寝返りに必要以上の力が必要になります。

すると、だんだんと寝返りの数が減少。結果的に、同じ姿勢をとる時間が長くなって腰痛の原因となるのです。その意味で、根本的に腰痛を解消するには、柔らかい体を作ることが大事といえるでしょう。

このため、寝返りを増やして腰痛を解消するにはストレッチが効果的です。とくに体の前面であれば胸から太ももまでの筋肉、体の後面であれば背中から太ももにかけての筋肉が大事。ここを入念にストレッチすることで腰痛が解消するのです。

■「腰痛解消」おすすめ記事
腰痛改善インナーマッスルが脊柱起立筋と腸腰筋
仙腸関節ストレッチでオフィスで腰痛を改善
腰の痛みは「お尻」で治る!金メダリスト実践のストレッチ法
冷え性が治るツボ!梨状筋をボールでほぐす

■「腰痛」おすすめ記事
1日5分「仙腸関節ウォーキング」で腰痛予防
新型腰痛「脊髄終糸症候群」手術で完治する
腰痛を予防するなら2つの枕を離して置くべし

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事