ナイス!シニア
40代からの医療情報…現役看護師が監修

プリン体だけじゃない!高い尿酸値の原因とは?

尿酸値が高いと痛風を発症することはよく知られています。それを防ぐために、プリン体の多い食べ物を避ける話も耳したことがあるでしょう。しかし、高い尿酸値の原因はプリン体だけではありません。正しい尿酸値対策を見ていきましょう。『ためしてガッテン』で紹介されていました。



スポンサーリンク
プリン体だけじゃない!高い尿酸値の原因とは?

高い尿酸値の3/4はプリン体以外

高い尿酸値が招くのは痛風だけではありません。尿酸値が高い高尿酸血症は、動脈硬化や心筋梗塞など命に関わる病気を引き起こします。そして、高い尿酸値の原因は、プリン体が多く含まれている食べ物だけではないのです。

じつは、プリン体が含まれる食品から尿酸になるのは1/4くらい。残りの3/4は細胞の新陳代謝やエネルギーの燃えかすからできるのです。このように、高い尿酸値の3/4は、プリン体の多い食べ物以外に原因があるのでした。

高い尿酸値の原因1つめは、果糖にあります。果糖が燃料として燃やされる過程で尿酸が作られてしまうのです。果物にも果糖が含まれていますが、お菓子に使われている量と比べると少量。1日1回、果物を食べるくらいは問題はありません。

高い尿酸値の原因にアルコール

高い尿酸値の原因2つめはアルコール。じつは果糖と同様に、アルコールを分解する過程で尿酸は生産されてしまいます。尿酸値対策では、アルコールの飲みすぎにも注意しなければなりません。

高い尿酸値の原因3つめは肥満です。肥満状態になると、尿酸を排泄する能力自体が低下します。このためダイエットして減量することが、尿酸値を下げる近道といわれています。

高い尿酸値の対策は、食事のプリン体を1日400mgまでにコントロールするだけでは不十分です。甘い食べ物や飲み物の果糖、アルコール、そして肥満にも気を配らなければならないのでした。

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事