ナイス!シニア
40代からの医療情報…現役看護師が監修

ひざの痛み改善どころか全力疾走できるまで回復

体の歪みを改善するキーワードが「ねじり」です。体の歪みを改善するねじりの運動によって、ひどいひざの痛みを抱えていた人が、歩くどころか全力疾走ができるまでに回復したという事例もあります。『主治医が見つかる診療所』で紹介されていました。



スポンサーリンク
ひざの痛み改善どころか全力疾走できるまで回復

ひざの痛みの原因は体の歪み

そもそも人間の関節というのは、一方向に曲がる直線的な構造ではなく、ねじることができる曲線的な構造です。しかし、同じような動きばかりしていると、関節の動きがだんだんと固まってしまうのです。

こうして、1つの方向ばかりに関節を使っていると、曲線的に動くための筋肉までも固まってしまうことになります。体を十分に動かせなくなり、体の歪みにつながるのです。それがひざの痛みの原因になります。

そこで、左右にねじる運動を行っていくと、固くなった筋肉がほぐれていきます。すると関節の可動域が広がって、体の歪みが改善していくのです。

ひざの痛みがねじり運動で改善

ねじり運動によって、実際に体の歪みが改善したという89歳の男性がいます。この男性、およそ20年前の70歳のときにひざの痛みを感じて病院を受診。そこで、ねじり運動を指導されたというわけです。

それ以来、毎朝の日課としてねじり運動などの体操を30分行うようになりました。およそ3か月でひざの痛みが改善。1年後には、ほぼ痛みがなくなりました。

ねじり運動は、まず頭の上で手を組んで上半身をねじる運動から。続いて、寝転んで手足の関節をねじる運動です。さらに、手を後ろに組んで上半身を左右にねじる運動を行います。これらの運動を20年間、毎日続けた結果、2011年のマスターズ陸上世界大会では、十種競技で3位に入賞することができました。

■「ひざの痛み」おすすめ記事
ひざの痛みを解消する「壁ウォーキング」とは?
ひざ痛が解消!イスに座って簡単ストレッチ
ひざ痛が解消!驚きの「足のスライド運動」
膝の痛みの原因「皮下脂肪」をつまんで治す
膝の痛みが改善!イスに座って簡単ストレッチ
膝の痛みの原因は足のスライド運動で解消する!!
ひざ痛はコリが原因「お皿のストレッチ」

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事