ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

骨盤と股関節のゆがみをリセットする方法?

まっすぐ立っているつもりでも、左右どちらかに体が傾いていたりしませんか? これは全身の骨のバランスが崩れているのです。そして、そんなゆがみが肩こりや腰の痛みなど、さまざまな不調を生み出します。



スポンサーリンク
??????????

その場合に最適なのが「骨盤のゆがみリセット法」です。伸びづらいほうを重点的に行いましょう。

■骨盤のゆがみリセット法

  1. 右手をイスの背もたれにのせて立つ
  2. 左足を前に出して左手を上げる
  3. このとき骨盤を下げるようにする
  4. 腰をイスから遠ざけるように体の左側を伸ばす
  5. 30~60秒を1セット、これを3~4セット行う

また「股関節のゆがみリセット法」も効果的です。腰は反らさずに体をまっすぐのままにすることがポイントです。

■股関節のゆがみリセット法

  1. 左手をイスの背もたれにのせて立つ
  2. そのままの状態で左足を前に出す
  3. 体を正面に向けたまま右斜め前へお尻を突き出す
  4. 骨盤の前の筋肉が伸びるので30秒ほどキープ
  5. これを左右3~4セットずつ行う

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事