ナイス!シニア
40代からの医療情報…現役看護師が監修

二の腕の筋トレが楽しくなる「クーガーダンス」

クーガーダンスはニューヨークのダンスをアレンジしたエクササイズ。クーガーのように爪を立てて威嚇するポーズが特徴的です。そんな爪立てポーズは、じつは二の腕の筋トレに最適。二の腕の筋トレが楽しくなる、クーガーダンスのやり方を紹介していきましょう。



スポンサーリンク
二の腕の筋トレが楽しくなる「クーガーダンス」

二の腕の筋トレ効果は威嚇ポーズ

ニューヨークの最新ダンスをアレンジした簡単エクササイズがクーガーダンス。誰がやってもきちんと効果が出るように工夫されています。ダンス感覚で楽しくエクササイズして、健康的なボディラインを作ることが可能です。

クーガーダンスの基本は、いずれの動作も好きな曲をかけながら一定のリズムで体を動かします。ポップス、ロック、演歌など何でもかまいません。最低でも8カウント×4回から初めて、徐々に回数を増やしていきます。

そして、クーガーダンスの特徴がクーガーのように爪を立てた威嚇ポーズ。この動きが二の腕の筋トレに効果を発揮します。

二の腕を筋トレするエクササイズ

さっそく「二の腕とウエストに効くクーガーダンス」を紹介しましょう。ただ腰をひねるだけとは違い、同時に二の腕を筋トレするエクササイズです。

イスに座った状態で両腕を肩の高さで交差させてください。ひじは手首より上に来るようにします。これで顔を正面にしたまま、左右にゆっくり腰をひねるのです。

ポイントは手の向き。手の平を外側に向け、クーガーのように爪を立てて威嚇するようにします。「1・2」で右にひねったら、「3・4」で左にひねります。これを8カウントまで行ったら、それを4回繰り返すのです。

■「二の腕の筋トレ」おすすめ記事
二の腕の引き締めに効果的「きらきら星体操」
二の腕を筋トレしてもお腹まわりから痩せる理由

■「筋トレ」おすすめ記事
インナーマッスルの鍛え方!自宅の筋トレメニュー
四股踏みは転倒予防に効果的な腸腰筋の筋トレ
大腰筋トレーニングはイスに座ってできる!

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事