ナイス!シニア
40代からの医療情報…現役看護師が監修

若返りメイクで忘れがちな手の甲のメイクアップ

若返りメイクで知られるメイクアップアーティストの大橋タカコさん。大橋さんの若返りメイクに欠かせない重要なポイントをお教えしましょう。それは、つい忘れがちな手の甲。手の甲のメイクにはオレンジのコンシーラーを使用します。『1分間の深イイ話』で紹介されていました。



スポンサーリンク
若返りメイクで忘れがちな手の甲のメイクアップ

若返りメイクは手の甲を忘れがち

若返りメイクで忘れてならないのが「手の甲」をメイクアップすること。「手」は顔と同じように人目に触れ、年齢とともにシワや血管が目立つようになる部分なのです。

大橋さんによれば、手の甲をメイクアップすることを、ほとんどの女性は知らないとか。とっても簡単な方法で、手の甲が若返って見えるのです。

そんな「超簡単!手の甲の若返りメイク」を紹介しましょう。まずは手の甲に化粧水をなじませます。顔に使った化粧水をそのまま使えばよいでしょう。

若返りメイクはまず下地クリーム

次に、乳液またはクリームを付けます。顔と同じように、しっかりケアしましょう。そして、ここからが若返りメイクになります。

まず下地クリームを塗ってください。顔のメイクと同じ要領です。そして、血管を隠すためにオレンジのコンシーラーで血管をなぞります。お絵描きするように、血管に塗ってください。

ポイントは絶対に引き伸ばさないこと。必ず叩くようにします。最後はボディパウダーを抑えるように付ければメイク完了です。これで驚くほど手の甲が若返るはずです。

■「若返り」おすすめ記事
シワの原因は骨の老化!1日2分の若返り運動
頭皮マッサージで若返り!しかも薄毛が改善した
若返りに成功するための「5つのノー」とは?
「首のシワ」が白のコンシーラーで消えた!
首のしわが注射1本で取れる炭酸メソセラピー

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事

    関連する記事は見当たりません。