ナイス!シニア
40代からの医療情報…現役看護師が監修

胆石が原因で右肩に痛みが出現するメカニズム

お笑いコンビTKOの木本武弘さん(45歳)は、見違えるほどの肉体改造で話題を呼びました。一見すると健康そうですが、じつは右肩に痛みを感じています。痛みが始まったのはちょうど胆石が見つかったタイミングと一致しているのです。『主治医が見つかる診療所』で紹介されていました。



スポンサーリンク
胆石が原因で右肩に痛みが出現するメカニズム

胆石も右肩の痛みも4年前から

もともとそんなに肩こりを持っていなかった木本さん。4年ほど前から突然、肩こりが始まったといいます。肩こりは右のほうだけ。重たい荷物をずーっと持っていて、下したときの疲労感のような痛みだといいます。

40歳を過ぎてから右肩に、頻繁にコリを感じるようになった木本さん。ひどいときには首が回せなくなるほどのコリが出るといいます。じつは肩こりが始まったのと同時期、体にある異常が見つかっていました。

ちょうど4年前に胆石が見つかったのです。胆石とは、胆のうの中にできる石のことで、正式には胆のう結石といいます。そもそも胆のうとは、肝臓と十二指腸の間にある洋梨のような形をした10㎝ほどの小さな臓器です。

胆石が原因となって右肩の痛み

木本さんは4年前に受けた人間ドックで、胆石があることが発覚しました。そのとき見つかった胆石は8.8mm。パチンコ玉程度の大きさでした。胆石の原因は加齢、肥満、過度の飲酒や運動不足のほか、コレステロールの摂りすぎなどといわれています。

実際、胆石が出口のところに引っ掛かって、それが引っ掛かったままだと胆のうが痙攣してきます。それが痛みをおこすので、この場合は胆のうのある右わき腹あたりが痛くなるのです。

しかし、胆石がポロっと中に戻ったりして軽い発作のようなものを繰り返すケースがあります。すると胆石が原因となって、右肩の痛みとして出現する可能性があるのです。

■「胆石」おすすめ記事
急性膵炎が発症する原因は胆石とアルコール
脱腸の手術は盲腸や胆石よりも多く行われている
胆石が大きくなった原因は食べないダイエット

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事