ナイス!シニア
40代からの医療情報…現役看護師が監修

オチョダイエット効果別【早わかりマニュアル】

オチョダイエットは腰を8の字に動かすことが基本。アルゼンチンタンゴの講師という肩書きを持つ俳優・進藤学さんが提唱しています。腰以外にも腕や下半身などを8の字に動せば、気になるポイントを効果的にシェイプアップが可能。オチョダイエットの効果別マニュアルを紹介します。



スポンサーリンク
オチョダイエット効果別【早わかりマニュアル】

オチョダイエット効果でウエスト減

オチョダイエットの基本は「立ちオチョ」です。足を肩幅に開いたら、頭頂部を糸でつられるイメージでまっすぐに立ちます。上半身は常に正面をキープした状態で、上から見て8の字を描くように、腰を左右と前後に動かすのです。上半身を正面にするのが難しい場合は、壁に手を置いてやるとよいでしょう。これを8回ワンセットで繰り返し行います。
オチョダイエット効果でウエストだけをシェイプ

脚・腕・ヒップにオチョダイエット

オチョダイエットにはぜんぶで8つの動きがあるとか。お腹まわりはもちろん、脚や二の腕、ヒップなどにもシェイプアップ効果があります。たとえば「腕オチョ」は、家でテレビを観ているときにできるオチョダイエット。両腕を水平に上げ、前後に垂直に8の字を描くように回転させます。「ヒップオチョ」は寝る前にやるとヒップアップに効果的なオチョダイエットです。
オチョダイエットは脚・腕・ヒップにも効果アリ


スポンサーリンク

オチョダイエット効果でバストアップ

「バストオチョ」は、ストアップのためのオチョダイエット。まず左右の手の平を合わせて押し合いますが、ここまでは一般的なバストアップの方法。ここで合掌した手を、自分の胸に数字の「8」が書かれているイメージで動かします。ここに「立ちオチョ」を加えた動きが「究極のオチョ」です。腰を左に動かすと同時に、合唱した手も8の上側を描きます。
オチョダイエットの新作はバストアップに効果

オチョダイエット効果で下半身痩せ

足を肩幅より少し広めに開いたら、ヒップを意識しながら背伸びしてください。そこからジワジワとふくらはぎを意識しながら下ろしてリラックス。この「背伸び→ジワジワふくらはぎ→リラックス」をリズムに合わせてアレンジしていきます。最初は「左斜め上」に向かって背伸び。ジワジワかかとを戻していき、リラックスで真ん中に戻るのです。
オチョダイエット効果で下半身をシェイプアップ

■「ダイエット」おすすめ記事
1週間で効果が現れた「朝食抜きダイエット」
はらすまダイエットは体の中も健康にする!
不眠症の原因は「無理なダイエット」にあった
炭水化物抜きダイエットは認知症になりやすい!?
糖質制限ダイエットの女性の成功率は50%以下
癌に効く食べ物は糖質制限ダイエットそのもの

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事