ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

最大400万円も得する!?モニターハウスとは

日本全国をくまなく探すと、住めば得する夢のようなマイホームがあるのです。静岡県三島市の住宅展示場に、最大400万円も得するマイホームの情報があるといいます。3月13日放送『あのニュースで得する人損する人』で紹介されていました。



スポンサーリンク
house

それは「モニターハウス」になるということです。新築の家ができたら2週間は入居を我慢。その期間はモデルハウスとして開放することで、最大400万円がキャッシュバックされるといいます。

たった2週間でなぜ最大400万円も得できるのでしょう。それは、住宅メーカーから見た場合、モデルハウスを建てることに比べると、はるかにお金がかからないからです。

このメーカーは2月末でいったん締め切ったモニターハウス募集を、好評につき4月以降に静岡県内限定で再開する予定。さらに、このモニターハウスの制度はほかにもさまざまなメーカーで行われています。

たとえば、建物費用が「1,950万円→1,750万円」となったり、新築費用が最大100万円お得になったり…。きっちり調べて買えば、かなり得ができるのでした。

■3月13日放送『あのニュースで得する人損する人』
田舎暮らしするなら「空き家バンク」を活用

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事