ナイス!シニア
40代からの医療情報…現役看護師が監修

高尿酸血症

高尿酸血症が原因で心筋梗塞をおこすことも
尿酸値が基準値を超える高尿酸血症であっても、痛風の激痛に襲われる人はほんの1割ほど。しかし、痛みが出ていなくても高尿酸血症という立派な病気。そして、放っておくと心筋梗塞をおこす危険があるのです[…続きを読む]
高尿酸血症は心臓病の死亡リスクが2倍!!
痛風は尿酸が体の中にたまり、それが結晶になって激しい関節炎を伴う症状になる病気です。しかし、尿酸値が基準値を超えていながら痛風を発症していない人も「高尿酸血症」という立派な病気。そして、それは[…続きを読む]
「痛風」の痛みが発症していなくても、尿酸値が基準値を超えている人は「高尿酸血症」という立派な病気です。それは動脈硬化や心筋梗塞などを引き起こす危険があるということです。 「尿酸」[…続きを読む]
「痛風」といえば「尿酸値」がそのバロメータ。ただし、なかには尿酸値が基準値を超えていながら痛風の痛みが発症していない人もいます。しかし、痛みがないからといって安心はできません。尿酸の基準値超え[…続きを読む]