ナイス!シニア
40代からの医療情報…現役看護師が監修

骨粗鬆症

骨粗鬆症の予防にはカルシウムとレモンの組合せ
骨粗鬆症とその予備軍は2千万人といわれるほど。とくに閉経後の女性は、女性ホルモンの低下によって骨粗鬆症になりやすくなります。50歳以上の女性の3人に1人が骨粗鬆症といわれているのです。そんな骨[…続きを読む]
骨粗鬆症予防にカルシウムだけ摂るのは大間違い
骨粗鬆症予防といえば骨の材料となるカルシウム摂取をイメージする人が多いでしょう。しかし、骨粗鬆症の予防にカルシウムだけ摂っていればよいというのは大間違い。カルシウムだけ摂っていも骨粗鬆症になる[…続きを読む]
国民病ともいわれる腰痛。原因はさまざまですが、はっきりしない慢性腰痛もあります。そんなときは、もしかしたら骨粗鬆症が原因かもしれません。そこで、骨粗鬆症が原因で慢性腰痛になっていた実際の症例を[…続きを読む]
骨粗鬆症の予防には「カルシウム+コラーゲン」
骨粗鬆症の予防には適度な運動と適切な栄養で骨密度を上げるのが基本。そこに加えて、強くてしなやかな骨には「コラーゲン」が大切な役割を果たすのです。骨粗鬆症の予防には「カルシウム+コラーゲン」の組[…続きを読む]
骨粗鬆症は老化の結果ではなく原因だった
骨粗鬆症は骨がもろくなる骨折ばかりが注目されてきました。骨粗鬆症による骨折で動けなくなることで老化が加速すると考えられてきたのです。しかし実際は、骨粗鬆症が直接的に老化に関与していたのです。『[…続きを読む]
東京医科歯科大学の研究グループは、加齢による「骨粗鬆症(こつそしょうしょう)」の病態に重要な役割を果たす遺伝子を世界で初めて発見しました。骨粗鬆症の新たな治療法の開発につながる可能性があります[…続きを読む]