ナイス!シニア
40代からの医療情報…現役看護師が監修

脳卒中

血圧変動が脳卒中の原因となるメカニズムとは?
高血圧でなくても脳卒中を発症する人がいます。こういった人は、じつは1日じゅう、ちょっとしたことで血圧が上がったり下がったりを繰り返しているのです。そんな血圧変動タイプは、血圧を立って座ってから[…続きを読む]
脳卒中の原因は高血圧だけとは限らなかった
脳の血管が詰まったり破れたりする脳卒中の原因といえば、高血圧と考えられてきました。しかし、血圧が正常でも脳卒中のリスクが6倍にもなってしまうことがあります。じつは、血圧が高くなくてもおきてしま[…続きを読む]
脳卒中を予防するための3つのポイントとは?
これまで脳卒中を予防するには、高血圧を治すことが重要とされてきました。しかし、高血圧でなくても発症する新型脳卒中とも呼べる病気が多発しています。そんなの脳卒中を予防するための3つのポイントを紹[…続きを読む]
脳卒中の症状が高血圧でなくても出やすい体質
脳卒中といえば高血圧というイメージですが、じつは血圧が高くなくても脳卒中の症状が出ることがあるのです。そんな脳卒中の症状の出現には、血圧の変動が大きく関わっています。脳卒中の症状が出やすい体質[…続きを読む]
脳卒中の症状で救命士に伝えるべき4つの情報
脳卒中で倒れたときに、医師よりも早く患者の症状を診るのが「救急隊」の人たち。じつは、命の最前線で患者と向き合う救命士ならではの脳卒中の大切なポイントがあります。万が一のときに備えて、しっかり準[…続きを読む]
脳卒中は大きく「脳梗塞」「脳出血」「くも膜下出血」に分けられます。脳卒中がおきたら、いかに早く処置できるかが大きな分かれ目。生死を分けるのは脳卒中の症状を早く見つけることです。そこで、これらの[…続きを読む]


発症するとおよそ50%の確率で死に至るといわれる「くも膜下出血」。じつは「便秘の人」はくも膜下出血になりやすいことをご存じですか? 3月8日放送『ジョブチューン』の「医者ぶっちゃけSP!病気の[…続きを読む]
「脳卒中」から命を守るために、非常に有効な方法が見つかりました。そのキーワードが「FAST」です。イギリスで2009年から定期的に放送されている、脳卒中の早期発見を促すテレビCMがあります。こ[…続きを読む]
「脳梗塞」は早期発見が重要なポイント。ある夫婦は、ふだんから夫婦で会話するように心がけていたことで、脳梗塞から命を守ることができたのです。その体験談を紹介しましょう。 現在82歳[…続きを読む]
2013年1月に脳梗塞を発症したテレビ東京アナウンサー大橋未歩さんでしたが、無事に一命を取り留めました。しかし、再発の恐怖から解放されたいと思いながらも、治療への道のりは厳しいものだったのです[…続きを読む]

古い記事