ナイス!シニア
40代からの医療情報…現役看護師が監修

突然死

狭心症の症状が出ずに突然死
痛くないのに突然死してしまう要注意の狭心症があります。病名は「無痛性狭心症」または「無症候性心筋虚血」といいます。実際の症例を見ながら、その狭心症の症状や見つけるサインを紹介しましょう。『ため[…続きを読む]
近年、歯周病菌が血液の中から発見されたため問題視されています。歯周病菌が口の中だけでなく、血液に乗って全身を巡っていたのです。それだけではありません。じつは、歯周病が突然死の原因の1つになって[…続きを読む]
「不整脈」の中には突然死を招く危険なものがあります。それが「心室細動」です。心室とは、心臓の下側の部分。全身に血液を送り出すポンプの役割を担う場所。そして、心室細動がおこりやすい代表例がマラソ[…続きを読む]
寝酒は無呼吸症候群を悪化させて突然死を招く!?
欧米では「ナイトキャップ」と呼ばれる「寝酒」は一般的な風習といえるでしょう。しかし、その寝酒が「睡眠時無呼吸症候群」を悪化させて、突然死を招く可能性があるのをご存じですか? 一見、寝酒は寝つき[…続きを読む]
突然死の原因は血管!EPAで動脈硬化を防ごう
突然死の原因となる心筋梗塞や脳卒中は、心臓や脳が悪くておこる病気ではありません。諸悪の根源は血管にあるのです。すなわち、健康な血管を作ることが突然死を防ぐことになります。『駆け込みドクター!』[…続きを読む]
心筋梗塞の典型的な症状は、胸の真ん中の締め付けられるような痛みです。しかし、全体の8割くらいはこの強烈な痛みを伴いますが、残りの2割は症状が痛みがありません。それが「無痛性心筋梗塞」です。 […続きを読む]


とくに心臓の病気による突然死は、症状がおきて1時間以内で命を落とすことが多く、「瞬間死」と呼ばれています。とはいえ、場合によっては症状が先行して出ることもあるのです。4月13日放送『駆け込みド[…続きを読む]
福岡県久留米市にある久留米大循環器病研究所を中心とする研究チームが、突然死の原因となる「大動脈解離」を防ぐタンパク質を世界で初めて発見しました。 大動脈解離は心臓近くの大動脈で血[…続きを読む]