ナイス!シニア
40代からの医療情報…現役看護師が監修

横隔膜

ストールの巻き方でインナーマッスル
インナーマッスルは身近にあるものを使って鍛えることが可能です。ファッションアイテムの「ストール」も例外ではありません。さっそくインナーマッスルを鍛えるストールの巻き方を紹介しましょう。横隔膜が[…続きを読む]
スポーツ吹き矢とは、手を上げ下げする動作に呼吸法を組み合わせた事前動作を行う吹き矢。健康増進を目的としています。スポーツ吹き矢は横隔膜を鍛えるため、呼吸機能が改善。結果的に健康増進につながるの[…続きを読む]
横隔膜を鍛えることが誤嚥性肺炎の予防に効果的
横隔膜は呼吸筋の一種。呼吸筋とは文字どおり、呼吸をするために働く筋肉の総称です。横隔膜のほか、外肋間筋や内肋間筋などがあります。横隔膜を鍛えるなどして呼吸筋を強くすると、肺の病気を予防すること[…続きを読む]
自律神経の乱れは横隔膜呼吸でコントロールする
さまざまな体の不調を招いてしまう自律神経の乱れ。そこで、自律神経の改善法を紹介しましょう。自律神経をコントロールする方法は呼吸法にあります。そこで、副交感神経を高めて交感神経を鎮める「横隔膜呼[…続きを読む]
横隔膜を鍛える!ストールで簡単トレーニング
身近にあるものを使って横隔膜を鍛えることができます。ここではファッションアイテムとして人気のストールを使って、横隔膜を鍛える方法を紹介します。『別冊主治医が見つかる診療所』の「誰でも簡単!イン[…続きを読む]
ふだんとくに意識せずにしている「呼吸」。鼻や口から空気を吸って酸素を体に取り込み、二酸化炭素をはき出します。個人差はありますが、呼吸は平均すると1分間に15回ほど。就寝中も含め、1日に約2万回[…続きを読む]