ナイス!シニア
40代からの医療情報…現役看護師が監修

持久力

持久力が手のひらを冷やすだけでアップする理由
持久力を上げるための驚きの方法があります。それは運動の合間に手のひらを冷やすこと。これだけで、持久力がアップして運動パフォーマンスが向上することがわかったのです。なぜ手のひらを冷やすだけで持久[…続きを読む]
持久力がアップするLSDトレーニングのやり方
持久力がアップするLSDトレーニングは、隣の人と笑顔で話しながらできることが運動強度の目安。息が切れるようなトレーニングではないため、誰でも気軽に持久力アップに取り組めます。そこで、持久力がア[…続きを読む]
持久力アップを狙うならLSDトレーニングが最適
持久力をアップさせるなら、誰かと話しながらできるような軽いジョギングが効果的です。これはLSDトレーニングと呼ばれるマラソンランナー向けの練習法を応用したもの。LSDトレーニングで肺の機能が高[…続きを読む]
持久力をつけるには11~13歳の練習が鍵を握る
じつはプレーヤーを能力を上げるには、ゴールデンエイジと呼ばれる最適な時期があります。子どもはいろいろな身体の機能が段階的に発達するもの。このため、発育・発達時期に応じたトレーニングを行うことで[…続きを読む]
持久力をアップさせるLSDトレーニングとは
持久力のアップは、誰かと話しながらできるような軽いウォーキングで十分可能。それがLSDトレーニングです。ウォーキングだけで肺の機能が高まるとともに、血液の組成が改善して持久力がアップします。L[…続きを読む]
持久力をつけるには「肺・心臓・血管」を鍛える
持久力といえばマラソン。長時間、筋肉を動かし続けるような運動で求められるいわゆる持久力は、専門用語では全身持久力です。筋肉には瞬発力に長けた速筋と、持久力に長けた遅筋があります。全身持久力はお[…続きを読む]