ナイス!シニア
40代からの医療情報…現役看護師が監修

厚生年金

「年金分割」に夫の合意は不要。サラリーマンや公務員の妻で国民年金の「第3号被保険者」であれば、2008年4月以降の結婚期間については自動的に一律50%の権利が認められます。それでは、実際にどの[…続きを読む]
会社員や公務員である夫とその妻が離婚する場合、年金を受け取る権利を夫婦で分割できます。夫婦の話し合いで夫が年金分割を拒んでも、家庭裁判所に申し立てれば妻に50%の権利を認める決定が出るのが一般[…続きを読む]
公的年金には、20歳以上60歳未満の全国民が加入する「国民年金」、会社に勤める人が加入する「厚生年金」、公務員などが加入する「共済年金」があります。それぞれに加入者が死亡した場合に、遺族が受給[…続きを読む]