ナイス!シニア
40代からの医療情報…現役看護師が監修

プリン体

痛風を食事で治すにはプリン体だけでは不十分
痛風を治すには尿酸値を基準値以下にすることが先決です。そして、尿酸値対策といえばプリン体オフの食事。分解されると尿酸に変化するため、プリン体を多く含む食品を避けるのが痛風を食事で治す基本です。[…続きを読む]
尿酸値が基準値を超えている「高尿酸血症」は、動脈硬化や心筋梗塞など命に関わる病気を引き起こす「病気」です。そして尿酸値対策は、プリン体が多く含まれている食品に注意するだけでは足りません。正しい[…続きを読む]
「痛風」といえば、避けなければならないのが「プリン体」です。プリン体は分解されて尿酸に変化するからです。しかし、尿酸値を下げるにはもっと大切なことがあるのでした。 プリン体が少なくても尿[…続きを読む]