ナイス!シニア
40代からの医療情報…現役看護師が監修

にんにく

にんにくレシピで大腸がん予防
大腸がんの予防効果が通常の2.7倍になる、お手軽にんにくレシピを紹介しましょう。「にんにく塩麹」を活用しながら、栄養バランスにも配慮したにんにくレシピばかりです。『みんなの家庭の医学』の「た医[…続きを読む]
にんにく栽培する人は大腸が健康
にんにくの大腸がん予防効果を検証すべく、日ごろからにんにくをよく食べると大腸が健康的なのかを調査。にんにくを毎日のように食べるにんにく栽培する農家を調べると、ホントに大腸が健康的だったのです。[…続きを読む]
にんにくの効能はNK細胞の活性化
大腸がんの予防は、医学的にも認められているにんにくの効能。この効能は、にんにくにしか含まれていない「S-アリルシステイン」という成分が、弱っているNK細胞を活性化することに秘密があったのです。[…続きを読む]
指先についたにんにくのにおいを簡単に消す方法
スタミナ料理に欠かせないにんにくは、その独特のにおいがネック。とくに、にんにくのみじん切りなどをすると、にんにくのにおいが指先からなかなか消えなくて、困った人も多いでしょう。そんな指についたに[…続きを読む]
にんにく効果「細かく切って油と混ぜる」がイイ
にんにくは胃がんを予防します。にんにくから生成される有機硫黄化合物に抗がん作用があるからです。とくに「DATS(ダッツ)」には、がん細胞に変化する前に細胞を自殺させる効果があります。『たけしの[…続きを読む]
にんにく効果は熟成のさせ方で増加
にんにくの大腸がん予防効果は「S-アリルシステイン」にあります。そして、にんにくは熟成させるとが増えるS-アリルシステインが増加。なんと熟成のさせ方によっては、10倍以上も増えていたのです。『[…続きを読む]


大腸がんの予防に効果のあるにんにく摂取量
にんにくを毎日よく食べる人の大腸は健康的です。はたして、どれくらいのにんにく摂取量が必要なのでしょう? 実際に大腸がん予防に効果のあった地域で食べられているにんにくの量を見ていきましょう。『み[…続きを読む]
にんにくの効果「大腸がんの予防」
にんにくは医学的にも「大腸がんの予防」に効果があると認められています。実際、にんにくを日ごろからよく食べる人は、明らかに健康な大腸を持っているのでした。にんにくの効果を見ていきましょう。『みん[…続きを読む]
アメリカが2千万ドルの予算をかけて調べた「がん予防に効果のある食べ物」のリストがあります。なかでも「にんにく・キャベツ・大豆・ターメリック」がとくに効果が高いとか。3月30日放送『駆け込みドク[…続きを読む]
「ネギ」を首に巻くと風邪が治る…という民間療法があります。しかし、ネギを首に巻いても風邪が治ることはありません。むしろネギを切り刻んで、お味噌汁などに入れて飲むのが効果的です。 […続きを読む]