ナイス!シニア
40代からの医療情報…現役看護師が監修

くも膜下出血

脳の血管が詰まる「脳梗塞」や脳の血管が破れる「脳出血」は、中高年や高齢者に発祥することが多い病気といえます。そんななか、若い人にもおこりやすいのが「くも膜下出血」です。『林修先生の今やる!ハイ[…続きを読む]
脳動脈瘤の手術はクリップかコイルを選ぶ!?
くも膜下出血を防ぐ唯一の方法は、未破裂の「脳動脈瘤」を見つけること。そして、脳動脈瘤が破裂するほど大きくなる前に手術を受けることです。しかし、脳動脈瘤は大きさによって破裂の可能性が違います。破[…続きを読む]
くも膜下出血の症状でやってよいこと悪いこと
くも膜下出血の症状を目にしたそのとき、救急車を待つ間のとっさの判断で命が救われたという実例を見てみましょう。くも膜下出血の生死を分ける重要なポイントとなるので、覚えておいて損はありません。『主[…続きを読む]
くも膜下出血の症状を知って不測の事態に備える
くも膜下出血は、発症すると3人に1人が亡くなってしまう死亡率の高い病気。しかも統計的に日本人に多いといわれ、男性よりも女性のほうが2倍かかりやすいといいます。そんなくも膜下出血の症状は知ってお[…続きを読む]
くも膜下出血の前兆「片目が開かない」に要注意
くも膜下出血は死亡率の高い病気。発症した3人に1人が亡くなるといわれます。また、くも膜下出血は統計的に日本人に多いといわれますが、前兆がほとんどありません。くも膜下出血の唯一の前兆は「片目が開[…続きを読む]
発症するとおよそ50%の確率で死に至るといわれる「くも膜下出血」。じつは「便秘の人」はくも膜下出血になりやすいことをご存じですか? 3月8日放送『ジョブチューン』の「医者ぶっちゃけSP!病気の[…続きを読む]


たかが「肩こり」だと思っていたら、死の危険に直面した人がいます。ふだんからひどい肩こりに悩まされていたという66歳の女性です。それはどんな病気だったのでしょうか? 1月30日放送『あのニュース[…続きを読む]