ナイス!シニア
40代からの医療情報…現役看護師が監修

小鼻縮小術はメスを入れずにたった30分で完了

顔のコンプレックスで常に上位に来るのが「鼻」です。とくに横に広がる小鼻を縮小したいという声は多いのです。そんな鼻が、メスを入れずに糸だけで美鼻になるという小鼻縮小術があります。しかも施術時間はたったの30分。切らずにできる小鼻縮小術を詳しく見ていきましょう。



スポンサーリンク
小鼻縮小術はメスを入れずにたった30分で完了

小鼻縮小術はメスを入れずに30分

鼻のコンプレックスの中でも「鼻は高いけど横にも広い。だから小鼻を小さくしたい」という要望が多いといいます。そこで登場するのが、切らない小鼻縮小術です。メスを入れずに、わずか30分で美鼻にできます。

切らない小鼻縮小術とは、針の付いたナイロン製の糸を使用するもの。まずは注射針で、鼻の穴の付け根に左右それぞれ2か所、合計4か所に糸を通すための穴を開けます。

その穴から、糸の付いた針を挿入して皮膚の下を通しながら左右を一往復。真ん中で糸を縛ると広がった小鼻が縮小するというわけです。

小鼻縮小術で横の広がりが解消

実際に小鼻縮小術後の様子を見ると、横に広がっていた小鼻が縮まり、鼻筋もスッキリ見えます。下から見ると、小鼻縮小術後のほうが小鼻が中心に寄り、横の広がりが解消していました。

この小鼻縮小術の糸は皮膚の中で縛っているので、鼻をかんだりしても問題ありません。腫れることもなく、次の日から普通にお仕事できるほど。ただし、ゆるんだり取れたりすることもあります。

小鼻縮小術の費用は25万円ほど。小鼻縮小術の効果が持続するのはだいたい半年くらいです。この小鼻縮小術を何回か繰り返したのちに、本格的な整形手術にのぞむ人もいるといいます。

■「鼻」おすすめ記事
鼻にできたニキビは死に至るめんちょうかも!?
ヘルペスに感染させて鼻のがん細胞を殺す!?
鼻毛を抜くのは危険!化膿して死亡する例も

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事