ナイス!シニア
40代からの医療情報…現役看護師が監修

別居の原因が「趣味」という夫婦が増えている

趣味が原因でただの友だちになってしまう「ただ友夫婦」が増えています。さらには趣味が原因で別居している夫婦もいるほどです。趣味がどのように影響して別居に至るかを詳しく見ていきましょう。『ホンマでっか!?TV』の「趣味が及ぼす意外な影響」で紹介されていました。



スポンサーリンク
別居の原因が「趣味」という夫婦が増えている

女性の2人に1人は別居婚を希望

2013年の『厚生労働白書』によると、18~39歳を対象にした調査では、男性の「6割以上」、女性の「5割以上」が「彼氏・彼女・異性の友だちがいない」とか。そして、その理由は「男性の55.7%」「女性の57.0%」が「趣味に力を入れたい」だったといいます。

また、結婚紹介所の調査を見ると、20~30代の女性の「44%」が「別居婚」をやってみたいと思っているとか。女性の2人に1人は別居婚を希望しているということ。ちなみに、男性は「24%」。これでも4人に1人は別居婚を望んでいることになります。

このように、自分の趣味などを大切にしてくれる男性と結婚したい女性が増えているようです。そんな風潮を反映してか、夫婦の関係性も変わってきています。

趣味のために別居している夫婦

たとえば冷蔵庫に関しても、食べ物の趣味が違うからと「俺領域」と「妻ワールド」に分割。別々のスペースを設けて調味料などを区分けする夫婦もいるのです。

こうなると、夫婦はすでにただの友だちも同然。これこそが趣味が原因で増えている「ただ友夫婦」です。

さらには、趣味のために別居している夫婦も増加中。夫が「フィギュア」や「看板」を集めていて捨てたくないとか、妻が「コスプレ」が趣味でクローゼットに服が入りきらないなどがその理由といいます。

■「ホンマでっか!?TV」おすすめ記事
足の筋力が弱い島崎和歌子は「要介護」確定
日本人は世界でも有数の引越しをしない民族
夫は小遣い1万で妻は豪遊…離婚裁判の行方は?
口臭予防に効果がある「パタカラ運動」とは
タバコの臭いを服からも髪からも消し去るワザ
乳癌の予防は1日1時間のウォーキングで効果

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事

    関連する記事は見当たりません。