ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

チョコレートの効果といえば高血圧の改善!

チョコレートの効果といえば、高血圧の予防・改善です。実際、チョコレートの血圧を下げる効果には、世界でもっとも権威のあるハーバード大学も太鼓判を押しています。いまや国民病ともいわれる高血圧は、チョコレートの効果によって確実に改善できるのです。



スポンサーリンク
チョコレートの効果といえば高血圧の改善

チョコレートの効果は高血圧の改善

チョコレートには、医学的な効果が認められています。実際、多くのマスメディアでは「虫歯の予防になる」「冷え性が改善した」など、さまざまな効果がうたわれています。

しかし、本当に医学的に認められているチョコレートの効果は「高血圧の予防・改善」だけ。論文としては150編ほどあって、血圧を下げる効果が証明されていいるのです。

高血圧のおもな原因は塩分や脂質の摂りすぎ、運動不足、喫煙など。硬くなってしなやかさを失った血管は、次第に厚みを増していきます。そしてあるとき、破裂して出血したり、血管自体が詰まってしまう事態に陥るのです。

チョコレートの効果に太鼓判を押す

その高血圧を予防・改善するのがチョコレートの効果。さまざまな研究が世界中で進められています。たとえば、イタリアのラクイア大学が2005年に発表した論文では、高血圧患者が1日100gのチョコレートを15日間食べ続ける実験を敢行。すると、最高血圧が12近くも下がったというのです。

アメリカのウォールデン大学などの研究チームが2011年に発表した論文では、1万以上の食生活を調査。チョコレートを食べている人のほうが、血圧が低いことを解明したのです。ちなみに、チョコの摂取量が少ないグループの最高血圧の平均が125.64のところ、摂取量が多いグループは119.29でした。

そして2011年には、世界でもっとも権威のあるハーバード大学が調査に開始。「チョコレートには血圧を下げる効果がある」と太鼓判を押したのでした。このように、チョコレートの効果といえば高血圧の改善なのです。

■「高血圧」おすすめ記事
チョコレートの高血圧の改善効果は本当か?
血圧が高い人の「やってはいけないことリスト」
更年期高血圧を放置する本格的な高血圧症に!!

■「血圧を下げる」おすすめ記事
血圧を下げるには板チョコ3分の2とココア2杯
その場で血圧を下げる「合谷+腹式呼吸」とは
血圧を下げる方法「減塩水クッキング」が効く
1日10分「ふくらはぎ健康法」で血圧を下げる!!

■「血圧」おすすめ記事
腎臓病の3つのサイン「尿・むくみ・血圧」
血圧の変動幅を抑えるためのポイントとは?

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事