ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

セロリの葉のリゾットは嫌いな人も食べられる味

セロリの葉には香り成分である「フタライド類」が、茎の5倍も含まれています。また、フタライド類は味の深みや厚み、持続性などをアップさせる効果があるのです。そのセロリの葉を使った絶品レシピを紹介しましょう。『ためしてガッテン』の「セロリ!魅惑の新世界」で紹介されていました。



スポンサーリンク
セロリの葉のリゾットは嫌いな人も食べられる味

セロリの葉のリゾットはコクが増加

作るのは、セロリの葉っぱだけを使った「セロリの葉のリゾット」です。セロリの葉にたっぷり含まれるフタライド類は、いわゆる「コク」が増加させる効果があると考えられています。

セロリの葉のリゾット2人分の材料はセロリの葉40g、冷やゴハン200g、チキンブイヨン200ml、パルメザンチーズ20g、塩少々、白コショウ少々、オリーブオイル適量です。

セロリの葉のリゾットの作り方は、まず200mlの水と5gのチキンブイヨンを鍋に入れて火にかけます。沸騰してきたら、セロリの葉を投入します。

セロリの葉の使い道に困ったとき

セロリの葉をゆでる要領としては、おひたしを作りイメージ。しんなりしたらセロリの葉を取り出して、水気を切ったのちに細かく刻みます。

中弱火にして、セロリの葉、ゴハン、パルメザンチーズをスープに投入。3分ほど加熱したら、塩・コショウで味を調えます。

最後に、オリーブオイルをサッとかければ完成です。セロリ嫌いの人も食べられるセロリの葉のリゾットができ上がりました。セロリの葉の使い道に困ったときにも使えるレシピです。

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事

    関連する記事は見当たりません。