ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

糖質制限ダイエットの基本は「肉・卵・チーズ」

糖質制限ダイエットの基本は「肉・卵・チーズ」です。これを食事の最初に食べるようにすれば、糖質制限ダイエットは成功は間違いありません。しかも「肉・卵・チーズ」で摂取できる良質のタンパク質には、体に必要な栄養素が十分に含まれています。



スポンサーリンク
糖質制限ダイエットの基本は「肉・卵・チーズ」

糖質制限ダイエットの基本食材

血液中の糖分量を示す値が血糖値です。そして、糖尿病は血糖値の上がった状態が続く病気になります。糖尿病になると糖分の多いドロドロの血液が柔らかい血管を傷つけてしまうため、動脈硬化が進行するのです。

そんな血糖値を上げる食品で注意すべきは、砂糖などの糖分だけではありません。ご飯やパン、めん類などの炭水化物も同じように、多くの糖分を含んでます。

一方、肉などのタンパク質や脂肪は、血糖値を上げません。このため、糖質制限ダイエットの基本食材は「肉・卵・チーズ」といった良質のタンパク質を、食事の最初に食べることです。

糖質制限ダイエットのメニュー

糖質制限ダイエットでは「肉・卵・チーズ」でお腹が満たされれば、ほかのものを食べる必要はありません。良質のタンパク質には、体に必要な栄養素が十分に含まれているからです。

糖質制限ダイエットの基本食材である「肉・卵・チーズ」は、外食などでメニューを決める際にも活用できます。たとえば糖質制限ダイエットでは、コロッケとトンカツなら肉が多いトンカツがおすすめです。コロッケは糖質の多いジャガイモですが、トンカツは衣以外はタンパク質や脂肪になります。

パスタとピザしかなかったら、糖質制限ダイエットはピザを選択。生地は糖質ですが、パスタに比べて少量です。何よりチーズがポイント。たっぷりのチーズは血糖値を上げることなく満腹感を与えてくれるでしょう。

■「糖質制限」おすすめ記事
糖質制限食vs.カロリー制限食…どっちが正論?
糖尿病の治療「糖質制限」は肉も魚も脂もOK!
ハイボールダイエットは糖質制限の原理で痩せる
糖質制限ダイエットは肉も魚も脂も食べてOK
糖質制限ダイエットの女性の成功率は50%以下

■「ダイエット」おすすめ記事
「食べる順番ダイエット」意外な盲点とは?
長期的には危険だった!炭水化物ダイエット
睡眠不足と不規則な生活はダイエットの大敵
徹底検証「ダイエット」7つのウソ・ホント
1週間で効果が現れた「朝食抜きダイエット」

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事