ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

オチョダイエットは待ち時間を無駄にしない

オチョダイエットの「オチョ」はスペイン語で数字の8のこと。腰を8の字に回転させる動きで、ウエストをシェイプアップできるダイエット法です。待ち時間を無駄にしないオチョダイエットの「オチョリズム」を紹介しましょう。『1分間の深イイ話』で取り上げられていました。



スポンサーリンク
オチョダイエットは待ち時間を無駄にしない

オチョダイエットでシェイプアップ

そんな「オチョダイエットの伝道師」が進藤学さん。オチョダイエットでフットボールアワー・後藤さんのウエストを「わずか5分」で「5cm縮めた」という伝説の持ち主です。

進藤さんが今回紹介するのはオチョダイエットは「オチョリズム」。オチョリズムとは、街中のさまざまな音に合わせてオチョダイエットをするもの。些細な待ち時間も無駄にしない、究極の「時短オチョ」なのです。

まずは「踏切待ちオチョ」。カンカンという警報音に合わせて、上から見て「8」になるように、腰を左右に8の字に回転させます。オチョダイエットの基本姿勢で、ウエストをシェイプアップします。

オチョダイエットでバストアップ

続いて「横断歩道オチョ」です。盲人用の音響設備の音に合わせてオチョダイエットを行います。基本の腰の動きに、両腕を水平に上げて腕を前後に8の字を描く「腕オチョ」を付加。体の横から見て前後に「8」となるように回すのです。二の腕をシェイプアップします。

「ドンキホーテ・オチョ」は、安売りの殿堂ドンキホーテの店内音楽に合わせて腰を回転。サビの「ドンドンドン」のところで足踏みすること。これによって、お尻を引き締まる効果があるのです。

喫茶店でお茶を飲んでいるときも、隣のお客の着信音で腰を回転させる、着信音によるオチョダイエット。手を胸の前に合わせて、正面から見て左右に8の字を描くようにすれば、バストアップ効果も期待できるのです。

■「オチョダイエット」おすすめ記事
オチョダイエット効果でウエストだけをシェイプ
オチョダイエットは脚・腕・ヒップにも効果アリ
オチョダイエットの新作はバストアップに効果
オチョダイエット効果が倍増するオチョリズム

■「ダイエット」おすすめ記事
「食べる順番ダイエット」意外な盲点とは?
長期的には危険だった!炭水化物ダイエット
徹底検証「ダイエット」7つのウソ・ホント
1週間で効果が現れた「朝食抜きダイエット」
はらすまダイエットは体の中も健康にする!
不眠症の原因は「無理なダイエット」にあった

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事