ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

牛乳レシピはコクとうま味があるから減塩になる

牛乳レシピは牛乳のコクやうま味をダシの代わりに使って減塩するだけでなく、骨を強化するカルシウムも補います。そんな牛乳レシピのなかから「かぼちゃのミルク煮」「乳清ごはん」「さばのミルク味噌煮」を紹介しましょう。『駆け込みドクター!』で取り上げられていました。



スポンサーリンク
牛乳レシピはコクとうま味があるから減塩になる

牛乳レシピその1

最初の牛乳レシピ「かぼちゃのミルク煮」の作り方を紹介しましょう。かぼちゃの煮物といえば、しょう油や砂糖などを使った「甘辛」なイメージですが、このミルク煮には調味料は入れません。

■材料(2人分)
かぼちゃ 200g
牛乳 200ml

かぼちゃのミルク煮の作り方は、ひと口大に切ったかぼちゃを牛乳で煮込むだけ。牛乳の水分が蒸発するまで煮込めば完成です。

通常は塩分0.5gのところを「0.1g」に大幅に減塩。カルシウムの量は通常19mgのところ「128mg」と6倍以上に増えています。調味料を使わず、素材の味がしっかりと感じられる一品です。

牛乳レシピその2

続いてび牛乳レシピ「乳清ごはん」の作り方を紹介しましょう。乳清で炊いたご飯は、光り輝いてうま味が引き立ちます。お米だけで1杯いけるほど「甘く」仕上がっていました。

■材料(2人分)
乳清 200ml
米 2合

まずは牛乳を80~90度に温めます。そこへ米酢を加えると、化学変化をおこして分離。白い固まりと半透明の液体に分かれます。この液体こそが「乳清」です。乳清にはビタミンやミネラルがたっぷり含まれています。

これを使って炊くお米が「乳清ごはん」。米1合に対して乳清100mlが目安になります。炊飯器の目盛りに合わせて、必要な水を足してください。炊飯器のスイッチを押して15分で完成です。


スポンサーリンク

牛乳レシピその3

最後の牛乳レシピ「さばのミルク味噌煮」の作り方を紹介しましょう。牛乳がさばの臭みを取り除いて、さば本来の味が楽しめる調理法です。

■材料(2人分)
さば 2切れ
酒 大さじ2
みそ 大さじ1
砂糖 大さじ1
赤唐辛子 1本
牛乳 100ml

さばのミルク煮の作り方は、さばの切り身にお酒、砂糖、赤唐辛子を1本加えます。入れる味噌は通常の半分です。

そこに牛乳を投入して、落としぶたをして10分煮込めば完成になります。牛乳が青魚特有の臭みを取り除き、さばのうま味を全面に引き出すのです。

■「牛乳レシピ」おすすめ記事
豚汁の作り方は味噌を半分にして牛乳を加える

■「牛乳」おすすめ記事
骨粗鬆症の治療「牛乳」飲んでも意味がない
腸内環境を改善!プレ歯磨きからリンゴ牛乳まで
高齢者が運動で筋肉をつけるなら牛乳を忘れずに

■「レシピ」おすすめ記事
らっきょうレシピ!余った甘酢漬けアレンジ
水キムチのレシピは美容と健康に効果抜群!!
オリーブオイルレシピは発酵食品と組み合わせる
サバ缶カレーの決定版!超特急の超簡単レシピ
豆腐ダイエットレシピは生姜を加えるのが効果的
新じゃがレシピ「どったら餅」は茹でてするだけ

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事