ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

骨盤枕のウエスト減の即効性には驚くばかり

2012年に流行したダイエット法「骨盤枕」に、ものまね芸人が挑戦しました。骨盤枕は横長の円筒形の枕。バスタオルを巻いたものでも代用可能です。そして、一週間の骨盤枕ダイエットで2.1kg減できたのです。『お試しかっ!』の「ブームになったダイエット」で紹介されていました。



スポンサーリンク
骨盤枕のウエスト減の即効性には驚くばかり

骨盤枕を敷いて横になるだけ

ものまね芸人の体重は87.9kg。ウエストは106.3cmと1m超え。ものまねを楽しみにしているお客さんのためにも、もう痩せるしかありません。

挑戦する骨盤枕ダイエットは、横長の枕がおへその下に来るように敷いて横になります。そして、手は頭上で小指同士をくっ付けて、足は親指同士をくっ付けてハの字にするのです。

さっそく骨盤枕ダイエットのスタート。この体勢を1回5分キープするだけでOKなのですが、いつの間にか足の親指が離れてしまっています。股関節が硬い人ほど、足の指をつけるのがきついといいます。

骨盤枕ダイエットは、腰に負担がかかるので1日3回までがオススメです。ちなみに3食の食事制限はいっさいありません。

骨盤枕のウエスト減の即効性

骨盤枕ダイエット1日目に3回終えたところでウエストを測定すると、101.0cmと1日でマイナス5.3cmを達成。骨盤枕に合計15分寝ただけで、ウエストが細くなったのです。

2日目も足の親指を付けることに苦労しましたが、1日目よりは少し楽にはなりました。3日目になると多少の余裕が出てきます。骨盤枕ダイエットをしながら志村けんさんのものまねが飛び出すほど。4日目の朝に体重測定すると86.7kg。毎日少しずつ体重が減っています。

そして骨盤枕ダイエットの結果、体重は85.8kgと一週間で2.1kg減に成功しました。ウエストは99.5cmと驚異のマイナス6.8cm。骨盤枕のウエスト減の即効性には驚くばかりです。

■「骨盤枕」おすすめ記事
骨盤枕は腰に敷いて寝るだけでダイエットできる

■「骨盤」おすすめ記事
「尿漏れ」予防に「骨盤底筋体操」が効果的
掃除しながら尿漏れ予防「骨盤底筋」鍛え方
イスに座って骨盤底筋を鍛えれば尿漏れ改善

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事