ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

ダイエットウォーキングといえばデューク更家

シュンシュンというかけ声と奇抜な歩き方で一世を風靡したデューク更家のダイエットウォーキング。美と健康に即効性があるダイエットウォーキングは、女性を中心に大ブームを巻き起こしました。デューク更家ウォークのダイエットウォーキングををマスターしましょう。



スポンサーリンク
ダイエットウォーキングといえばデューク更家

ダイエットウォーキングで代謝アップ

デューク更家のダイエットウォーキングは、歩きながら骨格を矯正して基礎代謝アップを目指すダイエット法。とくにコミカルな動きが印象的な「トルソーウォーク」がよく知られています。

ダイエットウォーキングの基本ともいえるトルソーウォークをマスターしましょう。まずは両手を前に伸ばしたら手の平を外向きして、手首をクロスして手の平を合わせます。そして、そのまま腕を頭の上に伸ばしてください。

この体勢から右足を出したときには右に、左足を出したときには左に上半身をひねるのです。トルソーウォークは、手をクロスしていることで効果を発揮。ウエストと二の腕の引き締め効果が期待できます。さらに上半身をひねることで、内臓脂肪の燃焼するのです。

効果が高いダイエットウォーキング

トルソーウォークよりもダイエットウォーキングとしての効果が高いのが「ファンクションウォーク」です。8カウントのうちに4種類の動きを取り入れたダイエットウォーキングになります。

まずはひじとひざを付ける動きから。左足と右ひじ、次に右足と左ひじを「1・2」でくっ付けます。「3・4」では足を伸ばしたまま上げて、それを手でつかむ動きです。「5・6」ではひざを曲げて、体の後ろ側で足の裏をタッチします。

最後の「7・8」は大きく足を踏み込んで、手を高く上げながら上半身も前に倒します。実際にやってみると、息が上がるほどのきつい動きです。このウォーキングダイエットは有酸素運動によって、脂肪が燃焼しやすい体を目指します。

■「ダイエット」おすすめ記事
「食べる順番ダイエット」意外な盲点とは?
長期的には危険だった!炭水化物ダイエット
睡眠不足と不規則な生活はダイエットの大敵
徹底検証「ダイエット」7つのウソ・ホント
はらすまダイエットは体の中も健康にする!
不眠症の原因は「無理なダイエット」にあった
炭水化物抜きダイエットは認知症になりやすい!?

■「ウォーキング」おすすめ記事
ウォーキング効果でインナーマッスルを強化
1日5分「仙腸関節ウォーキング」で腰痛予防
大腰筋を鍛える「歩幅1.5倍」ウォーキング

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事