ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

ココナッツオイルダイエットの効果は食欲の抑制

ココナッツオイルは食べても脂肪になりにくい天然のダイエットオイル。そんなココナッツオイルダイエットの効果は食欲の抑制。ココナッツオイルが燃焼されて作られるケトン体の作用で、空腹を感じにくくなるのです。ココナッツオイルダイエットの効果を詳しく見ていきます。



スポンサーリンク
ココナッツオイルダイエットの効果は食欲の抑制

ココナッツオイルのダイエット効果

ココナッツオイルは固形胚乳を乾燥させてから精製・圧搾してオイルを取り出します。ちなみにエキストラバージンオイルは、生の胚乳を無精製の状態で圧搾してオイルを取り出す製法です。

このココナッツオイルは中鎖脂肪酸が豊富で、脂肪になりにくい食用油として世界中で天然のダイエットオイルとして愛用されています。脂肪酸はその長さで長鎖や中鎖などに分けられます。

サラダ油やオリーブオイル、肉の脂などの長鎖脂肪酸は、摂りすぎると体脂肪になりやすいのが難点。しかしココナッツの中鎖脂肪酸は肝臓でスムーズに分解されて代謝されるため、体脂肪になりにくいのが特徴です。ココナッツオイルダイエットの効果の1つといえます。

ココナッツオイルの食欲抑制効果

ココナッツオイルダイエットの効果はそれだけではありません。ココナッツオイルが燃焼するときに作られるケトン体には、食欲を抑制する作用があるのです。視床下部に作用して空腹を感じにくくなるため、ダイエット効果がさらに高まります。

ココナッツオイルは、食物繊維が豊富なことも特徴です。腸内で善玉菌の働きを活性化し、悪玉菌の働きを抑制してくれます。便秘解消もココナッツダイエットの効果といえるでしょう。

ココナッツオイルダイエットの効果を狙うなら、ココナッツオイルをバターの代わりとして使うと簡単。お菓子作りに使うのもOKです。また、煮物や炒め物に食用油の代わりとして、ココナッツオイルを使うとコクが出ておすすめ。コーヒーなどの飲み物に混ぜるのもポピュラーです。

■「ココナッツオイル」おすすめ記事
ココナッツオイルを料理にうまく取り入れる方法

■「ダイエット」おすすめ記事
「食べる順番ダイエット」意外な盲点とは?
長期的には危険だった!炭水化物ダイエット
睡眠不足と不規則な生活はダイエットの大敵
徹底検証「ダイエット」7つのウソ・ホント
1週間で効果が現れた「朝食抜きダイエット」
はらすまダイエットは体の中も健康にする!
不眠症の原因は「無理なダイエット」にあった
炭水化物抜きダイエットは認知症になりやすい!?

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事