ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

二の腕を筋トレしてもお腹まわりから痩せる理由

腕の太さが気になるからと二の腕の筋トレをしても、まず痩せてくるのはお腹まわりです。じつはお腹まわりのほうが二の腕より先に落ちるのです。二の腕をピンポイントで細くするなら、スペシャルな二の腕を筋トレする必要があります。二の腕をの筋トレを詳しく見ていきましょう。



スポンサーリンク
二の腕を筋トレしてもお腹まわりから痩せる理由

二の腕を筋トレしても痩せるのはお腹

ダイエットでお腹まわりはなかなか細くならないもの。このため、お腹まわりは脂肪が減りにくいと思われがちです。しかし、順調にダイエットが進んで脂肪が減るときには、二の腕や太ももよりもお腹まわりが先に痩せます。

これは付いている脂肪の種類の違いです。脂肪には、皮膚の下にある皮下脂肪と腹部の内臓まわりにつく内臓脂肪があります。内臓脂肪は運動すればすぐ減って、食べ過ぎれば増えるという変動しやすい性質です。

一方の皮下脂肪は、いったん溜まってしまうとなかなか減らせません。このため、ダイエットして脂肪が減るのは内臓脂肪からになります。このため、二の腕を筋トレしてもお腹のほうが二の腕よりも先に痩せるのです。

スペシャルな二の腕の筋トレのやり方

二の腕を細くすることを目指すなら、スペシャルな筋トレをする必要があります。というのも二の腕の筋肉は、意識しないとなかなか使わないからです。スペシャルな二の腕の筋トレのやり方を紹介しましょう。

まずは壁を背に立って、伸ばした腕の手の甲を壁に押し付ける二の腕の筋トレ。壁をグッと押して5秒間静止します。これを10回繰り返してください。イスに座ったまま背筋を伸ばして、背もたれを押すのもよいでしょう。

もう1つは両腕を前に伸ばして、手を上下に組みます。この状態から両腕の上下に5秒間、引っ張り合う二の腕の筋トレです。これも10回繰り返してください。イスに座ってやっても効果は変わりません。

■「二の腕の筋トレ」おすすめ記事
二の腕の引き締めに効果的「きらきら星体操」
二の腕の筋トレが楽しくなる「クーガーダンス」

■「筋トレ」おすすめ記事
インナーマッスルの鍛え方!自宅の筋トレメニュー
四股踏みは転倒予防に効果的な腸腰筋の筋トレ
大腰筋トレーニングはイスに座ってできる!

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事