ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

キャベツダイエットでウエストが7cmもダウン

キャベツダイエットのやり方は、毎食の食前に6分の1個のキャベツを食べるだけ。。このキャベツダイエットでなんと一週間で3.7kgも体重を減らすことができました。キャベツダイエットのやり方を詳しく見ていきます。『お試しかっ!大実験SP』で紹介されていました。



スポンサーリンク
キャベツダイエットでウエストが7cmもダウン

キャベツダイエットのポイント

キャベツダイエットのやり方は、食事の前に1/6個のキャベツを食べるだけ。ポイントは生のまま、10分間かけてゆっくりかむことです。キャベツをかむことで満腹が得られ、全体の食事量を減らしてくれます。

そんなキャベツダイエットに挑戦するのは、フィギュア界のアイドルとして君臨した渡部絵美さん。35年以上たったいま、体重は70.0kgです。さっそく、キャベツダイエットの様子を見ていきましょう。

ダイエット1日目から、キャベツを食べてから朝食。その後の朝食は、通常の3分の2の量で満腹となりました。同様に昼食も夕食も、食前にキャベツを食べると、その後の食事はいつもの半分ほどで満腹になっていました。

キャベツダイエットでサイズダウン

2日目の朝、体重を計ってみると68.5kgと一気に1.5kgも減っています。本人も体が軽くなった気がするとのこと。合計で1/2個のキャベツを食べたことによって快便になったことも影響していると思われます。

こうしてキャベツダイエットは順調に進行。7日間、キャベツを食前に食べ続けました。そして体重測定です。体重はなんと66.3kgまでダウンしています。

つまり、キャベツダイエットで一週間で3.7kgの減量に成功したわけです。食事量が着実に減ったことで腹囲も91cmから84.2cmと約7cmもサイズダウン、中性脂肪も251から131と大幅に改善していました。

■「キャベツ」おすすめ記事
血糖値を下げる糖尿病治療「食前キャベツ」とは?

■「ダイエット」おすすめ記事
「食べる順番ダイエット」意外な盲点とは?
長期的には危険だった!炭水化物ダイエット
睡眠不足と不規則な生活はダイエットの大敵
徹底検証「ダイエット」7つのウソ・ホント
1週間で効果が現れた「朝食抜きダイエット」
はらすまダイエットは体の中も健康にする!
不眠症の原因は「無理なダイエット」にあった
炭水化物抜きダイエットは認知症になりやすい!?

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事

    関連する記事は見当たりません。