ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

腰痛の原因となる6つの悪い習慣を改善する方法

腰痛の原因はふだんの姿勢やクセに潜んでいるもの。そこで、腰痛の原因になる6つの悪い習慣を紹介しましょう。日常生活をちょっと変えるだけで、腰痛の原因は解消可能。腰痛は予防・改善できるのです。『駆け込みドクター!』の「おさらば腰痛SP」で紹介されていました。



スポンサーリンク
腰痛の原因となる6つの悪い習慣を改善する方法

腰痛の原因はひじにかけたカバン

腰痛の原因1つめは「カバン」。カバンをひじにかけて持つのはNGです。カバンは肩にかけるようにしましょう。というのも、カバンが体の中心から離れるほど、腰への負担は大きくなるからです。定期的に左右の肩に持ち替えて、体のバランスを保つようにします。

腰痛の原因2つめは「掃除機」。腰を曲げて掃除機をかけるのはNGです。掃除機をノズルを調節して、腰を伸ばすようにすれば負担は軽くなります。

腰痛の原因3つめは「洗濯」。腰を曲げてひざを伸ばしたまま洗濯物を持ち上げるのはNGです。いったんひざを曲げて、なるべく腰をまっすぐにしたまま持ち上げましょう。

腰痛の原因は浅く腰掛けた座り方

腰痛の原因4つめは「座り方」。浅く腰掛けて腰を伸ばした姿勢で座るのはNGです。深く腰掛け、背筋を伸ばすことで腰椎への負担が軽減されます。

腰痛の原因5つめは「立ち方」。片足に体重を乗せて立つのはNGです。両足に均等に体重を乗せて立つようにします。少し不自然に感じるかもしれませんが、腰痛予防には重要なのです。

腰痛の原因6つめは「スマホ」。うつむいた姿勢での操作はNGです。スマホはなるべく目線を上げ、背筋を伸ばして操作しましょう。

■「腰痛の原因」おすすめ記事
注射も効かない腰痛は「一本の糸」が元凶!?
腰痛の新原因「股関節の異常」2つの原因
腰痛の原因は日常にアリ!すぐできる4つの予防法

■「腰痛」おすすめ記事
仙腸関節ストレッチでオフィスで腰痛を改善
腰痛改善インナーマッスルが脊柱起立筋と腸腰筋
腰の痛みは「お尻」で治る!金メダリスト実践のストレッチ法
1日5分「仙腸関節ウォーキング」で腰痛予防
新型腰痛「脊髄終糸症候群」手術で完治する
腰痛を予防するなら2つの枕を離して置くべし

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事