ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

ほうれい線の原因は猫背で食べるご飯にあった!?

ほうれい線の原因は、じつは猫背にありました。猫背でご飯を食べていると、ほうれい線が深く刻まれてしまいます。実際にごはんを食べるときの角度に鏡を置いたときに映る顔を見れば、ほうれい線の原因が猫背にあるのは一目瞭然です。『あの日に帰りた9』で取り上げられていました。



スポンサーリンク
ほうれい線の原因は猫背で食べるご飯にあった!?

ほうれい線の原因は猫背

猫背でご飯を食べるときの角度で鏡を見ると、顔の横にあったお肉が寄せられて、ほうれい線ができているのがわかるでしょう。あごのたるみも確認でます。

この状態で口を動かすことで、ほうれい線やあごのたるみががより深く刻まれてしまうのでした。すなわち、ほうれい線の原因は猫背で食べるご飯にあったのです。

そこで、ほうれい線の原因を解消する「猫背矯正エクササイズ」を紹介します。使うのは家庭によくあるハンガー。ハンガーの両端を持って、まっすぐ上に上げます。真上より少し後ろめくらいです。

ほうれい線を消すマッサージ

この姿勢から、腕を伸ばしたままハンガーを前に倒します。元に戻したら、今度は横に倒して3秒ほどキープ。そして、背中の後ろにもひじを曲げながら下ろしていきます。これを1日4セットほど繰り返してください。

さらに、ほうれい線を消すフェイスマッサージを紹介しましょう。まず右の親指を口の左上のほうにそっと入れます。その位置からほっぺたの内側を上から下までなぞって1回、ちょっと手前に引いて上から下までで2回、さらに手前に引いて3回です。

口の奥から口角付近まで、指を移動させながら上下にマッサージします。これを左右それぞれ行ってください。実際に試してみると、本当にほうれい線がうっすら消えていることに驚くはず。毎日続けることで、ほうれい線が少しずつ消えていきます。

■「ほうれい線」おすすめ記事
ほうれい線の予防に効果抜群「ウイウイ体操」
ほうれい線を消すために自分の血液を注射する!?
ほうれい線対策なら「ほほ筋トレーニング」

■「猫背」おすすめ記事
猫背の肩こりを解消するゆがみリセット方法
猫背を治す方法はダイエットする方法でもある

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事