ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

スープカレーレシピは八丁味噌とガラムマサラ

誰でも簡単にできるスープカレーレシピを紹介しましょう。このスープカレーは簡単にできるだけでなく、体の不調や改善に効果的なとっておきのレシピです。『主治医が見つかる診療所』の「カレーを食べて健康になるSP」で紹介されていました。



スポンサーリンク
スープカレーレシピは八丁味噌とガラムマサラ

超簡単スープカレーのレシピ

さっそくスープカレーレシピを見ていきましょう。まず取り出したのは赤出汁で使う「八丁味噌」です。これにガラムマサラをスプーン6~7杯入れ、ごま油を少々加えながらのばせば、カレー風味のあわせ味噌が完成です。

あとは、えのきだけ1袋と水400ccを煮立たせます。この鍋にあわせ味噌を溶かすだけ。だしを入れる必要はありません。

これで、八丁味噌とガラムマサラの「超簡単スープカレー」のレシピのでき上がり。これがパンによく合うのです。

スープカレーレシピはカレー鍋にも

八丁味噌は、戦国時代の徳川軍の兵糧でした。軍隊の食料として使われていたほどですから、エネルギーも栄養も兼ね備えているのです。

その意味で八丁味噌はカレーに負けず劣らず、朝食にふさわしい食材といえるでしょう。目覚めに効くがラムマサラとの絶妙のハーモニーがたまりません。

このスープカレーは、いわば「カレー味のみそ汁」ともいえるレシピ。そのままカレー鍋にも使ってもよいでしょう。

■『主治医が見つかる診療所』
【カレーを食べて健康になるSP】

カレーのスパイスは漢方薬で使われるものばかり
二日酔い対策にお酒の前のカレーライスが効く
カレーのスパイスは甘口のほうが多く入っている
カレーは健康の秘訣!認知症の予防効果もある
カレーダイエットは朝食に食べるのが効果的
朝カレーが健康で痩せやすい体を作るメカニズム
サバ缶カレーの決定版!超特急の超簡単レシピ

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事