ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

便秘解消に効果アリ「美腸体操」のやり方とは

便秘解消を目指すなら、元気な腸を意味する「美腸」を目指しましょう。美腸度のセルフチェックを行ったのちに、腸内環境を改善して便秘解消に効果のある「美腸体操」を紹介します。6月8日放送の『駆け込みドクター』の「腸の7つのスゴい力SP」で取り上げられていました。



スポンサーリンク
便秘解消に効果アリ「美腸体操」

美腸度をセルフチェックする

美腸体操の前に、まずは腸のセルフチェックをしましょう。下記の10項目に当てはまった数で美腸度をチェックできます。

【美腸セルフチェック】

  • 便秘気味・下痢気味
  • おならが臭い
  • 肉をよく食べる
  • 野菜をあまり食べない
  • 発酵食品をあまり摂らない
  • お酒をよく飲む
  • インスタントをよく食べる
  • 豆類や海藻類をあまり食べない
  • 運動をする機会があまりない
  • 朝食は食べないことが多い

該当した項目が3つ以下なら問題なし、4~7つは注意、そして8つ以上なら危険です。もし該当する項目が8つ以上あって、便秘・下痢などお腹の調子が悪い場合は、医療機関での検査をしたほうがよいでしょう。

便秘解消に効果のある美腸体操

10項目のセルフチェックは、裏を返せば逆の生活を心がければそれだけ美腸度が上がるということ。ふだんから腸内環境の改善に努力しましょう。そこで、腸の機能がアップする「美腸体操」を紹介します。

まずは仰向けになって膝を立て、腰をゆっくりと上げてください。この状態を10秒間キープするのです。下ろすときもゆっくりと。5回繰り返します。

次に少し手を左右に開いて、深呼吸しながら立てたひざをゆっくり右に倒すのです。深呼吸を続けて元の位置に戻したら、今度は左に倒します。これを左右2往復行ってください。

これにより、お腹の筋肉と骨盤がリラック。深呼吸しながら行うことで自律神経の整える効果もあります。とくに、便秘解消に効果が期待できるのです。

■『駆け込みドクター』
【腸の7つのスゴい力SP】

腸内細菌のバランス「2:1:7」は何を意味する?
免疫力アップには腸内環境をよくすることが重要
高橋メアリージュンも悩んだ潰瘍性大腸炎の症状
オリーブオイル和食レシピで腸から健康になる
オリーブオイルレシピは発酵食品と組み合わせる

■「体操」おすすめ記事
1日3分で血管年齢が若返るゾンビ体操とは?
「指体操」でアルツハイマー病を予防する!!
高齢者もOK!インナーマッスルを強化する体操
四十肩・五十肩は「ぶらぶら体操」で治す!
「尿漏れ」予防に「骨盤底筋体操」が効果的

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事