ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

血圧が高い原因はお買い得品に目がないこと!?

血圧は日常生活で絶えず変動しているもの。とはいえ、日常のどんなことで血圧は上下しているかは意外と知られていません。じつは血圧が高い原因はお買い得品に目がないことかもしれません!? 『カスペ!』の「間違いだらけの健康ジョーシキ」で紹介されていました。



スポンサーリンク
血圧が高い原因はお買い得品

食事は手や口を動かすため血圧が高い

さっそく、元女子プロレスラーの北斗晶さんに携帯型自動血圧計を装着して、日常生活で血圧がどのように変動するかを調べていきましょう。ちなみに実験前の最高血圧は「114」、これが基準の数値となります。

まずは朝起きてからの洗顔です。洗顔後に測定すると血圧は「121」でした。水の冷たさで血管が縮んで、血圧が上がるのです。

続いては調理。料理中に「129」だった北斗さんの血圧は、火を使ったあとには「91」になりました。火の前に立っていると暑さによって血管が拡張、一時的に血圧が下がるのです。

食事はどうでしょう。食事前に「121」あった血圧は、食事開始後5分で「140」に上昇しました。じつは食事は、手や口を動かす運動。心臓が活発に動いて血管が収縮するため、血圧が上がります。

血圧が高い原因は血管の収縮にある

ウォーキングに代表される有酸素運動は、血圧にどういう影響を及ぼすのしょう? 30分間のウォーキング後に北斗さんを測定すると、運動前「144」が運動後には「139」とほぼ変化ナシ。有酸素運動は血管を広げる作用があって、血圧にはあまり大きな影響はありません。

買い物でも血圧を計測します。すると、お買い得品を発見したところ買い物前の「117」が「131」に上昇。どちらを買うか迷ったときも「133」に上昇していました。服などを迷っているときはストレスがかかるので、血管が収縮して血圧が上がるのです。

このように、日常生活の些細なことで血圧は上下するもの。感情が大きく変化すると、血圧も急上昇することがよくあるのです。これが、血圧が高い原因はお買い得品に目がないことかも知れない理由なのでした。

■「血圧が高い」おすすめ記事
血圧が高い人の「やってはいけないことリスト」
チョコレートの高血圧の改善効果は本当か?
チョコレートの効果といえば高血圧の改善!

■「血圧」おすすめ記事
血圧の変動幅を抑えるためのポイントとは?
腎臓病の3つのサイン「尿・むくみ・血圧」
1日10分「ふくらはぎ健康法」で血圧を下げる!!
低血圧の人が朝に弱いというのはウソだった
その場で血圧を下げる「合谷+腹式呼吸」とは
血圧を下げるには板チョコ3分の2とココア2杯
血圧を下げる方法!1日10分タオルを握るだけ!!

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事