ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

カフェの前での落し物は届出率が高かった!

アメリカのショッピングセンターで「1ドル貸してください」というお願いを、見ず知らずの人にするという実験がありました。その結果、コーヒーの香りがない場合は「2割」の人しか貸してくれないにもかかわらず、コーヒーの香りがある場合はなんと「5割」の人が貸してくれたのです。人はコーヒーの香りをかぐと、慈悲深くなるのです。



スポンサーリンク
shop8

「一般の道」と「カフェの前」とでものを落としてみる実験もありました。結果を比べると「カフェの前」のほうが圧倒的に届ける人が多かったのです。

近ごろは、コンビニエンスストアでコーヒーを販売する店が増えています。あるコンビにでは、店内でコーヒーを売り始めたら、レジ脇にある募金箱への募金額がアップしました。

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事