ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

目元のしわを1週間で減少しさせたシナモン効果

近年、目元のしわの原因に血管が大きく関係していることが判明しています。じつは目元のしわの原因は、紫外線以外に毛細血管の老化があるのです。ただし、細く短くなった毛細血管は、復活させることが可能。目元のしわを改善できるのです。『ジョブチューン』で紹介されていました。



スポンサーリンク
目元のしわを1週間で減少しさせたシナモン効果

目元のしわの予防・改善にシナモン

毛細血管を復活させて目元のしわの予防・改善に効果的な食材が「シナモン」です。ケイヒエキスというシナモンに含まれる成分が毛細血管を修復。目元のしわの改善に役立つと考えられています。

そこで、目元のしわを改善させるシナモン効果を検証する実験を行いました。参加するのは、50代と60代の女性2名ずつ。まずは実験を開始する前に、特殊な装置で目元のしわの数など肌の状態を測定しました。

4人にはふだん通りの生活をしてもらいながら、1日1gのシナモンを食べてもらいます。さらに、血流の流れをよくして毛細血管の修復に効果的といわれる、つま先立ち運動を1日60回行いました。

目元のしわが1~2週間で減少した

そして、1週間後に肌の状態を測定してみると、しわに悩んでいた60代女性は目元のしわが138本か125本に経ていました。本人も「触り心地が違う」と驚いた様子で話しています。

ただし、50代の女性2人の目元のしわの数はとくに変化はありませんでした。そこで、さらにもう1週間、1日1gのシナモン摂取と1日60回のつま先立ち運動を続けてもらいました。

すると、50代女性は95本あった目元のしわが52本に減少。もう1人の50代女性の目元のしわも、96本から87本になっていました。このように、シナモンには目元のしわを改善する効果があるのです。

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事

    関連する記事は見当たりません。